本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月になったバイ。


風も強かバイ。






で、最近はメバリンの影も何だか薄うなってきたっですよ。

やっぱい、2月は季節も釣りも真冬バイねぇ~。



そのうえ、日の落ちるとの遅うなってメバリングに勤しむ時間の必然的に短うなっとですもんね。


...何せヨメにバレんごと仕事帰りにチマチマしよるけんですねぇ...。










で、今日はとある施設の敷地内でのメバリング。

魚影の濃さは間違いなく近辺でNo.1。





何はともあれ時間のナカ。
さっさと釣ってとっとと帰らんばイカン。

他のポイントがあまりにも魚影の薄かけん、ちょっと心配ばってん...



















ぽぽぽぽぽん














くあっ!!




























米メバル。


豆メバル。


久々の20オーバー。


渋かとに違いはナカばってん、他のポイントに比べたらやっぱい魚影の濃いかバイ。

最後には久々の21cmも出たし...。














と、ここでとある情報が...。

市内某所で夕方にシーバスの激ボイルが発生してるとか...。



そのうち時間見つけて調査に行って来ますバイ。






<今日のタックル>

ロッド:POINT-BAY METABOLIC-RV 662ULS
リール:Abu-Garcia 301M
ライン:ダイワ ハイドロファイン 0.6号
リーダー:モーリス ノガレス・バス・フロロライン 8lb
ルアー:
    FINA ジグヘッド「まっすぐ」 1.25g
    OFT スクリューテールグラブ 蓄光2倍
スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。