本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、ヤケに風の強うナカですか?

特に今日。

クルマ運転しよっても海岸沿いば走りよったらハンドルは取られるし、原チャリなんかも何だかフラフラしよったし、女子高生のスカートは上がりよったしで、それはもう台風並みの暴風と言うに等しいモンやったですバイ。









で、昨日「M(マゾ)リグ(長満野郎Aチーム氏命名)」ば造って意気揚々としとったワタクシめは、仕事帰りにカミナリイカポイントに立っとったワケですバイ。


何故かあえてチンじゃのうしてイカな気分になって、ついついフラっと行ってしもうたワケですバイ。




























が、ちょうど背後と左側を山に囲まれた地形も相まって、吹きすさぶ突風の巻いてきて襲い掛かってくるっですバイ。

たまに吹き飛ばされそうになりながらも耐えながら水面に目ばやると...。




















洗面器ほどの大きさの雷様のボトム付近ば彷徨いよるとの見えたっですバイ。


で、最近買った「エギ王Q速 4号」ばキャスト。


























見事にシカト。














で、コレも最近買った「フラッシュダンサー 3.75号」ばキャスト。































コレもシカト。









どうもお気に召さん様子やけん、他に活性の高い個体の居らんかとアチコチキャスト。

















で、気が付いたら19時になっとる。


そろそろ帰らんとヨメから

「何しよっと? またどっかに寄り道しとっちゃなかやろうね?」

的な電話の掛かってくるけん、恐ろしかっですバイ。



んじゃ、この一投で帰ろうってキャスト。
























と、ココで強烈な横風。
































次の瞬間...





























ゴソゴソ





































妙な音で後ろば見たら、置いとったハズのエギバッグの無くなっとる。





















イヤな予感...。


























何とエギバッグの海面に浮いとるじゃナカね!!















しかも、運悪くクチば開けた状態で置いとったもんやけん、既に何本かのエギのはみ出して来よるバイ!!




















すわオオゴト!!


















慌ててロッドに今付いとるエギでバッグの回収ば試みるも、風に煽られて波の速かこと。

さっきまで足元にあったバッグの、あっと言う間に堤防ば越えようとしよる。




何とかエギで引っ掛けたものの、回収中に何本かのエギが見事にdive to blue...。


10本収納のバッグに満載やったエギが、数えてみたら今付けとるエギも合わせて4本しかナカ...。




水中に目ばやったら、目立つカラーのエギははっきり見えるバイ。





こっから地道な作業の始まったワケですよ...。








エギでエギば引っ掛ける。








とりあえず、エギマルのオールピンクば回収。


他にも目立つカラーのエギのはっきり見えるばってん、ちょうど運悪く上げの利きだした潮にも押されて目的地にうまく着地せんワケですよ。




イライラの頂点に達しようかとしよる時にヨメから電話。




が、今はそれどころじゃナイ状況。


軽く無視。
















エギ同士じゃムリのあるけんってコトでジグヘッドに交換。



過去に根掛かりしたルアーば何本も救い出してきた実績のあるけん、ジグヘッドの操作には若干の自信のある。




























が、コレも潮に押されるし、何せエギ自体高さも引っ掛け部分も少なかけん上手く引っ掛からん...。


















で、取り出したのはダイワの40gスプーン。


コレばバスロッドに直結して、リールも最近使いよらんNAVI4000(PE2号の巻いてある)に交換してチャレンジ。


コレでエギ王Qの4.5号ば回収。




が、ココで水深のかなり深くなってきて、さらに辺りが随分暗くなってきた...。



まだ海中に眠っとると思われる行方不明のエギは

①エギマル オールブラック 3.5号F
②エギ王Q光宮 3号 ホワイト
③エギ王Q速 4号 新色の杏色っぽいヤツ
④アオリーQ 3.5号 ピンク

...②以外は今年買ったヤツばっかりバイ...。



が、風も収まる気配のナカし、暗くなってきたし、お腹も空いてきたけん、今日の捜索はココで打ち切り。






あぁ。 最後の一投とか欲ば出さんで大人しく帰っとけばヨカッタバイ...。




少なくとも、バッグのクチば閉めとけば被害は最小限で済んだとに...。














家に帰ってからも何となく気の落ち着かんやったワケですよ...。

















皆さんも、大風の時はタックルケースには十分気ばつけましょう...。


















明日、気の向いたら回収に行こうカナ...。


何かメンドクサイ気もしてきたな...。



ハァ。
スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。