本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は自宅近所の農業用水溜池ば探索しに行ったっですバイ。


ココは釣りしよったら、自動車警邏隊の公務員から拡声器で

「ココで釣りばせんで下さ~い」

ってガラるっとですバイ。


が、ココば管理しとるってのたまう翁は

「釣りして構わんよ。 警察の行ったらまたせんね」

って言うとですバイ。


どっちがホント?


地主が言うコトが正しかハズバイ。





坊っちゃんがボッチャン。


入り口にある看板。

絵の構図にただならぬセンスば感じっですバイ。





夕方からバラバラと雨の降ってきて、風もあってイイ感じ。

2年前までは良う来よった場所ですバイ。

その時逢った黒鱒釣り師の御仁が
ココは回遊待ちですバイ。 一箇所に留まらずにず~っとグルグルと周りよっとですよ。 気長にキャストして待てば寄ってくっですよ
と仰りよったっですバイ。

ま実際、一箇所にステイしとる黒鱒は見らんですもんね。


で、恐らくココでスイムベイトば投げよるヤツは居らんバイね、
って思うてクジラのSからキャスト。



結構水深のある場所やけん、水面直下のタダ引きでヨカとかねって思いながらデッドスロー。



















しかしなにもおきなかった

















ま、でも回遊待ちでもあるしな。




















ん?






クジラのやや後ろに40前後の黒いシルエット。




と、クジラの右後ろに回り込んで一気に加速。
















ごんっ























ちっ。 乗らんやったバイ。














何でも、ルアーば追って来るサカナは食い気のあるヤツは、反時計回りに襲い掛かってくる習性のあるらしかですバイ。



ってコトはコイツは食い気のある黒鱒やったってコトか...。








足場のやや高っかけん、チェイスしてくれば丸見えですバイ。






その後、ウオデス乙小で1回、トリプルインパクト・リップレスで1回、それぞれバイトのあるも乗らず...。
























で、19時になったけん納竿。

大型の釣れるってハナシはココでは聞かんですばってん、一発爆発の可能性ばスイムベイトは秘めとっですけん、また機会のあったら来てみようって思いますバイ。



<今日のタックル>

ROD :DAIKO  PREMIER-BROS. 962MH
REEL:SHIMANO BIO-MASTER 4000
LINE:Barkley FIRE-LINE 30lb
LURE:
     SHIMANO  TRIPLE-IMPACT 130
          TRIPLE-IMPACT JOINT 120
          TRIPLE-IMPACT LIPLESS 140
     SIGNAL  KUDZILRA S-TYPE
          KUDZIRA M-TYPE
     JACKALL NITRO-BEIT
     TSUNEKICHI WAR-DESS 乙型 小
スポンサーサイト
ビッグベイトの釣りに急に目覚めて2週間。

急速にその数の増えていきよっですバイ。






そして今日届いた新入り。
























「KUDZIRA M-TYPE」














最初に手にしたクジラが「S-TYPE」で実質5.5~6インチ。

それに対して今度の「M-TYPE」は7インチ。

1インチ≒2.6cm。

2.6cmっちゅうたら普段の生活じゃそう大差のないような大きさに思えますばってん、ルアーのサイズとなると全然変わってくるっですバイ。




クジラ兄弟。


ちょっとボヤけとっですばってん、差は歴然。

この差がそのままアピールの差になるっですバイ。


かの長満野郎Aチーム氏が愛用して数々のランカーば引き連れて来よるとも今回購入した「M-TYPE」。

同じルアーば使ったところで同じような釣果ば出せるとは考えにっかですばってん、扱いやすさはピカイチやけん、きっと活躍してくれるに違いナカですバイ。



で、気がついたらビッグベイトと呼ばれるルアーが結構な数に増殖したっですバイ。


①クジラ:Mタイプ
②クジラ:Sタイプ
③ニトロベイト
④ジェネリックトラウト3D(長満氏からの授かりモノ)
⑤ナゾのブルーギル型スイムベイト(長満氏からの授かりモノ)
⑥トリプルインパクト 130
⑦トリプルインパクト ジョイント 120
⑧トリプルインパクト リップレス 140
⑨ウオデス 乙型 小


今後もスイムベイトの代表格「タロン」が加入予定。



いつまでこの過熱的な「ビッグベイト病」が続くかワカランですばってん、ジワジワと増え続けて保管場所に悩むことになるって思いますバイ...。


スズキにも使えるハズやけんね。
大事に使わんば...。

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。