本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜は雨前の頭痛に悩まされたですけん、起きたらきっと雨バイって思うとったら...





お日様サンサンですバイ。

何じゃコリャ?



せっかく雨になりそうやけん、湖に出かけようって思うとったとに...。








が、昼頃から強風と共に雲がどんどん厚くなる。



お、イイ感じになってきたバイ。


天気が崩れて喜ぶとはヤル気のない土木作業員と、体育の嫌いな子供、あとはヤル気マンマンの釣り師ぐらいって思いますバイ。





で、夕刻に湖へ。


雲はかなり厚く、風もかなり強めばってん雨はまだ降ってこん。

黒鱒釣り師も何人かフィールドに入っとる様子。


早う雨降らんかねぇ~って思いながらケータイでエロサイト見よったら、フロントガラスに雨粒が...。


おお。 待ちかねたゾ!!


他の釣り師は急いで車に戻って来よるばってん、ワタクシめはニヤニヤしながら車から出てウェーダーば履き込みよっとですバイ。


アタマおかしかよね。 コノヒト。




雨は本降り。 風も向きば変えながらアチコチから強めに吹いてくる。


ココ最近なかったイイ状況バイ。




水位は過去最高に上がりきって、一部冠水しとるバイ。

で、キャスト開始。

ラインは巻き直したDUELの「SMOOTH」。

ルアーはジョインテッドクロー178。




















が、何も起きなかった。

















その後、ニトロベイトにチェンジ。























が、何も起きなかった。














で、プラチナリアルベイトにチェンジ。

ちなみにこないだの小規模閉鎖水域探索で、プラチナリアルベイトのフローティングの方が、キャスト直後にボデーとアタマが真っ二つに割れて、ボデーは沖の方に飛んで行ったっですバイ。

だから今回はスローシンキングタイプ。


























相変わらずアタリはたくさん拾うばってん、乗らんバイ...。


アシストフックば付けたらバランスの崩れて泳がんごとなるし、メインフックのみやったらバラシの多かしで、ナカナカ使いこなしきらんバイ...。















で、クジラにチェンジ。








その数投目。


























ドゥンっ






















くあっ!!


















久々に味わう強烈なアタリ&走り。


コレは間違いなくランカーのソレバイ。



























ん?




















帰ってきたクジラにはオオカナダモの束の大量に引っ掛かってきたっですバイ。


どうやら黒鱒には逃げられた模様...。






ちっ。 

スズキも釣れん、黒鱒も釣れんやったら何ば釣れって言うとか!!











ただ、その後もサイズは小さかっぽかばってん、随所でクジラに今までにない好反応ば黒鱒たちは示しよるっですバイ。






コラ諦めたらいかんバイ。



















さらに数投目。


























ドゥンっ






















くあっ!!


















アタリはさっきよりコマかばってん、確実に針掛かりしとるごたっバイ!!

時間的にも今日のラストフィッシュになるやろうけん、バラすワケにはイカンバイ!!


























むむ?

ヤケに引くバイ...。







































50cm_1600g


おお!! 久々に出たバイ!!


50cm、1600g。




周りもだいぶ暗くなったし、照明も持って来とらんやったですけん、ちょっと写真の暗かばってん...。




やっぱりクジラ手放せんバイ...。






リリースして、お腹空いたけん納竿。
















あ、ちなみに「SMOOTH」、ファイアーラインと違って毛羽立ちもナカし、ラインの色も白で見やすかし、ナカナカヨカねって思うたっですばってん、糸鳴りの気になったですバイ。

最近、ブレイテッドラインやらコーティングラインやらば使い慣れとったせいもあって、糸鳴り起こすラインにお目に掛かっとらんやったですばってん...。

あら? SMOOTHもコーティングラインじゃなかったっけ?

ま、でも他に今まで使ったDUELのラインの中じゃ一番使い易いって思いますバイ。

「X-DRIVE」なんてサイアクやったですけんねぇ~。


あと、ラインのネジレも若干あるごたっですけん、最初のうちだけでもスイベル付きのスナップなんかば使った方がヨカかも知れんですバイ。














<今日のタックル>

ROD:DAIKO PREMIER-BROS. 962MH
REEL:SHIMANO BIO-MASTER 4000
LINE:DUEL SMOOTH 26lb
LURE:GAN-KRAFT JOINTED-CRAW 178 FLOATING
     JACKALL NITRO-BEIT 7'
     CASTAIC PLATINUM-REALBEIT SLOW・SINKING
     SIGNAL KUDZIRA S-TYPE


スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。