本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は県北で仕事の終わって、ナニゲにタイドグラフば見てみたら、キタの上げどまりの時間やったっですバイ。





んで、せっかくなんで行ってみる事に。







一ヶ月前に来た時にゃ姿は確認できたものの、それっきりやったっですばってん...。




ベイトはカタクチの大量に湧いとって、あとは潮さえ正常に動けば釣れるやろうって感じ。








で、待つこと30分。

潮の動き出したっですバイ。






今回はジョイント系ば多用してみようかなってコトで、黒鱒用のビッグベイトばチョイス。




最初は全盛期にヒットば2~3度取った「アクセルジャーク・フューラ」。

4連結のジョイントは、流れに漂わせるだけでもユラユラとアヤシク揺れるっですバイ。




と、背後からゾロゾロとチェイスが...。


先頭に50クラス、他30~40クラスが4~5匹。


追って来るけど喰わん...。








その後もアレコレ手を替え品を替え試すもチェイスのみ。



サイズは時折スズキサイズも混じるっですばってん、すべてチェイスのみで見切られまくり...。




と、左側でライズが一発!!






ばってん、ソコには係留船&剥き出しのロープ。


そのロープのすぐ脇でのライズやったっですバイ。





ココは諦め、アチコチと歩いてランガン。







そのうち日も暮れてきたですばってん、合わせて流れも止まってきたっですバイ。



やっぱり夏場は時合いの短かっですかねぇ...。










結局、9回のチェイスば目視して、ヒットはゼロ。

アタリ&ショートバイトすらナシ。

目撃したスズキの数は10数匹。


日が暮れた後も、夜光虫で光って遊泳中のスズキの見れたですバイ...。















最近、本命ば釣っとらんなぁ~...。











<今日のタックル>

ROD:SHIMANO GAME・AR-C 906
REEL:SHIMANO '05・BIOMASTER 4000
LINE:Barkley FIRE-LINE 30lb
LURE:SHIMANO TRIPLE-IMPACT・LIPLESS 140
     KANJI-INTERNATIONAL
          ACCEL-JERK・FYURA
     GAN-KRAFT JOINTED-CRAW 178 FLOATING
     LITTLE-JACK RAULIS
            BLAD
     AIMS   ARROW-HEAD 120S
     YAMARIA BLUES-CODE 90C
     
スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。