本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうこの捜査網も何回目になっとか、自分でもワカランですばってん、ひたすら青物追っ掛けて、気がついたら8月突入。

前にも書いたですばってん、ココ4年で初めて7月は青物の釣果のなかったっですバイ。



いつになったら釣れるコトやら...?









で、今日こそはのイキオイでキャストば始めたとは6時半。


海はベタ凪。


ベイトはチラホラ。





まずは友人Dがエソゲット。



初卸のナゾの紺碧リールのファーストヒットは、見事にエソやったですバイ。







ワタクシめは表層狙いやったですけん、エソのアタリはナシ。






が、海面高速巻きのジグの後方に、等速直線運動で接近するナゾの魚影...。
















ぐあ。


ついに待ちに待った青物が来たか!!

















が、良く見るとカマスっちゅうコトが判明。


ただコレが辺り一面にハビこっとって、ドコに投げてもチェイスしてくるとはカマスかダツ。

しかもアタックしてくるばってん乗らん...。





イイ加減ストレスの溜まって、歩いて場所移動。






より潮通しのヨカ場所ですばってん、ココもオキエソの応酬。







んで、グッタリしてナゾの人工島へ。














ココでは友人Dがハタ狙い。

ワタクシめは諦めてライトタックルでボトムチェック。






















んで、





根魚1


根魚2


根魚3


フラットフィッシュ?



アヲハタとナゾのフラットフィッシュは友人Dの釣果(カワハギはどっからともなく漂ってきたとば引っ掛けて上げたっですバイ。 サイズは30cmちょっとやったですバイ)。



んで、本格的にグッタリ疲れて昼前に納竿...。























しかし、ホントに青物の接岸の遅かですバイ!!

さすがに疲れてきたし、モチベーションの上がらんですねぇ~...。





が、ココで負けたら釣れんで終わってしまいますバイ...。


来週も懲りずに行く!!

















<今日のタックル>


~青物用~

ROD:SHIMANO GAME・AR-C 906
REEL:SHIMANO '05・BIOMASTER 4000
LINE:DUEL X-WIRE 25lb
LURE:メタルジグ各種(21~35g)



~ライトタックル~

ROD:SHIMANO BASS-RISE XT
REEL:SHIMANO '02・ULTEGRA C3000
LINE:SHIMANO DURA・AR-C 1.2号
LURE:メタルジグ各種(5~12g)

スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。