本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日からイロイロと物議ば(勝手に)醸したリール騒動ですばってん、アタマん中で一応の決着ば見たっですバイ。


ようやっと結論の出ました。


んで、ソレに伴って先行でとある部品(後日詳細はアップします)ば某釣具量販店経由でシマノに注文したっですバイ。


シマノの工場に部品はあるらしかですバイ。


そんなら納期は2~3日ってトコかね~。


























「10日後!?」

















この物資の流通ルートの全国的に完全に整備されとる日本っちゅう国に居って、わずか3つの部品の納期に10日!?


シマノの工場はヨーロッパ辺りにあっとデスか!?
(確か工場は下関じゃなかったですっけ?)


それとも牛車か何かで運んで来っとですか?



早くてもギリ×2で盆前とか...。


そんならワタクシめが直々に取りに行くバイ!!




















...ま、そんまま頼みましたばってん...。



もうちょっとスピードアップして欲しかですよね~...。

今回の部品は急ば要するもんじゃなかったけんヨカものの、部品一つウチ壊れたけんリールの使いモンにならんってなった場合、部品の届くまでは生殺し状態ですバイ...。















ま、リールのハナシはまた後日(まだすんの?)。









実は昼間、ぽっかりと1時間ちょっと時間の空いたっですバイ。

ちょうど正午前。

しかもキタのポイントの目前。



大潮っちゅうコトもあって、ゴウゴウと夜のソレとは裏腹に潮の流れよっとですバイ。

タイドグラフば見たら丁度下げ潮の利きよる時間。


仕事しに来たっバイ。



が、目の前には見えスズキがウジャウジャ...。



30~40のセイゴクラスが30%、50~60のフッコクラスが60%、そして70オーバーいや、中には80は裕に超えとる個体も見えるバイ。 コレが10%っちゅう割合。

その他大勢のチン(30~50クラス)も見えるバイ。


トコトコと炎天下の中ば歩き回って、計40匹以上は見えるっですバイ。


















で、気がついたら仕事帰り釣行スタイルに早代わり。

タモも久々に組んだなぁ~...。







とりあえずスピンテールジグでキャスト開始。



と、セイゴ~フッコの一群が猛追してくっとですばってん、もうちょっとのトコで反転。




真昼間で相手からもコッチが丸見えのハズですけん、かの長満野郎Aチーム氏秘伝の「匍匐(ほふく)釣法」でのチャレンジですバイ。
ふくらはぎとか、日頃使わん肩甲骨の裏側の筋肉とかの結構刺激されて、明日の筋肉痛は必至ですバイ...。














その後もアレコレトライしてみたり、ポイントやら立ち位置やら移動してみたり、時々放尿してみたりとイロイロ試したですばってん、反応は示すもののヒットまで持ち込めんっちゅう、一番イライラするパターンに陥ってタイムアウト...。
















ワタクシめには昼間のスズキは釣りきらんですバイ...。


















<今日のタックル>

ROD:SHIMANO GAME・AR-C 906
REEL:SHIMANO '05・BIOMASTER 4000
LINE:DUEL X-WIRE 25lb
LURE:AREA SPINTAIL-JIG
     LITTLE-JACK RAULIS
            BLAD
     YAMARIA BLUES-CODE 90C
         TIGHT-SLAROM
     RAPALA SKITTER-POP 9
     JACKSON ATHLEETE-VIBE
     TACKLE-HOUSE CONTACT-FEED int18
     FABULOUS BOA・120
          ADLIB・135
     AIMS ALLOW-HEAD・120S
     KANJI-INTERNATIONAL
          ACCELE-JERK・FYURA



スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。