本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝夕めっきり涼しゅうなったお陰で、仕事帰り釣行も随分ヤリ易うなってきたですバイ。



んで、今日も仕事帰りに秋イカ狙いに。



最近は週末の釣行時にエギングしても結果ば出せんですばってん、ウイークデーは調子のヨカっですバイ。


理由としては、

①平日はアングラーも少なくてプレッシャーが掛かってない

②時間帯がちょうどマヅメに当る

③「キープしよう」っちゅう欲がない

こぎゃんトコでしょうか...。





先週の釣行でポコポコとチビイカば釣って、チビイカば釣るイメージは何となく掴めた気のすっとですバイ。


あとは型狙い。



サイズアップするにゃボトム付近ば丹念に探るとがヨカって言いますバイ。


っちゅうコトで、今日はボトムば意識した釣りに徹してみるコトにしたっですバイ。


ピックアップ直前にエギば追い駆けてくるチビイカも無視。



ようっと考えたら、今釣れよるチビイカくん達は春先の産卵前後に心血ば注いで狙うキロクラスに育つ可能性のある連中っちゅうコトですバイ。

今のうちにヘタに針がかりさせてしもうたら、もうエギに反応せんごとなってしまいそうって思うたワケですバイ。

特にワタクシめのごとリリース前提の釣り(仕事帰りのみですばってん)ばしよったら、エギへの恐怖感ば覚えとる個体ば増やしてしまうコトになっとですバイ。


っちゅうことで、改めて今回は型狙い。


意を決して、良型の出たらキープするつもり。





キャスト後ボトムまで落として10~15秒ステイ。


2段シャクリ。


ボトムまで落として10~15秒ステイ。


多段シャクリで中層辺りまでエギば上げる。


ボトムまで落として10~15秒ステイ。


























ぐ~ん、ぐ~ん
































くあっ!!
















思ったよりも軽めの抵抗。

















300gくらい?




写真じゃ小さく見えますばってん、300gくらいやったですバイ。

キープには微妙やったですけん、リリース。

ボトムでステイさせた後、シャクリに移った段階で乗ってきたですバイ。


足元に見える固体がせいぜい100g前後っちゅうコトから考えたら、やっぱりボトム付近に比較的良型の溜まっとるっちゅうコトでしょうかね?












直後のキャストでフォール中にラインば引っ張るアタリのあったですばってん、アワセば入れたらスッポ抜け。




その他、ステイ中に「ばちんっ」って感覚の伝わって、アワセば入れたら乗ったっですばってん、ジェット噴射2連発目でフックアウトとか、足元まで寄せたですばってん、足元の岩場に張り付いて、器用に針ば外して逃走した300gクラスとか...。



なんだかバラシの多かっですバイ...。






ボトム付近の反応の無くなって、狙いのレンジば若干上げてみたら...





















100gくらい?



100gくらいですかねぇ~。


ボトムば切ったらこの有様ですバイ。



ま、内湾ですけん良型っちゅうても前に釣った500g程度かも知れんですばってん、ボトムば丁寧に探る習慣も付けとかんばですバイ。


その後、100g前後ば4杯追加。

コヤツらもボトム付近で乗ってきたっですばってん、他に数名居ったエギンガーの諸兄がみんなボウズで引き上げよったトコば見たら、今日はミズイカの群れ自体がボトム付近にヘバリ付いとったっでしょうか?

ロングステイ後のアクションで乗るっちゅうパターンやったですけん、今後のエギングの参考になった釣行やったですバイ。





しかし、今日はキャスト切れと、ナゾのアクション中のラインカットで3本もエギばロストしてしもうたですバイ...。

キャスト切れ対策の措置ば取る前に恐れた事態の起きてしもうたですバイ...。

ライン自体も少し弱い気のすっとですばってん?

今までコーティングラインばっかり使いよったですけん、根ズレなんかのチェックば怠いよったとかな?なんて思いますばってん、ライン結び直して中層ばダートさせよっても、急にテンションの抜けたって思うたらメインラインの切れとったりしたっですバイ。

スッパリ切れたっちゅうより、千切れた感じ。



...何か対策ば考えんば...。






<今日のタックル>

ROD:GRAPHITE-LEADER CALAMARETTI GOCS-832MH
REEL:SHIMANO '03・ULTEGRA C3000
LINE:SUN-LINE PE-EGI・HIGH-VISIBLE 0.8号
LURE:YAMASHITA エギ王Q速 3.0号
          エギ王Q浅 3.5号
          エギ王JP 3.0号
     BREADEN EGIMARU 3.0号 F
     FISHlLEAGUE EGILEE・FLASHING-MODEL 3.0号 

スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。