本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は仕事がボツボツ忙しいのと、体調不良が重なって、仕事帰り釣行もお預けやったっですばってん、感冒もどうやら気の病やったらしく、今日は元気に仕事帰り釣行に出掛けたっですバイ。



場所は去年の今頃から11月の半ばにかけてランカークラスの爆発した某河口。



友人Dは着々とサイズば伸ばしていって、スズキクラスば連発させよったっですばってん、ワタクシめに釣れるのは何故かセイゴクラスばかり...。


ナニが違うっちゃろうか?って思うて友人Dのルアーば見たら、スナップに繋がれとったとは「TKLM9/11」。

泣きながら家に帰って、翌日に某釣具店でワタクシめもTKLM9/11ば買って、その日の夜にイキナリ当時(っちゅうか今も)最高サイズの95cmば上げたとが丁度1年くらい前のコト。

それ以来、ワタクシめのタックルボックスからTKLM9/11が外れるコトは無くなったっですバイ。




ま、思い出バナシはこんくらいで。




潮周りは下げの7分ほど。

ベイトは、去年はイナっ子:4に対してカタクチ:6くらいの割合やったですばってん、今日の感じはどうもその逆っぽい。

個人的に思うコトですばってん、イナっ子パターンって釣りにくうナカですか?

ワタクシめだけデスか?



ボイルにしろライズにしろ、スズキの居る気配はまったくナカっですばってん、ソコはナニが起きるかワカラン場所。

95cmば釣った時も、下げ止まりで静寂の漂う時間帯やったですけんね。




んで、当然のようにTKLMばセットしてキャスト。

ココのポイントの場合、去年までのパターンやったらTKLM以外は要らんっちゅう感じな場所ですバイ。

水深のナカですけん、他のルアーじゃ海藻ば拾ってきて釣りにならんっちゅうコトもあるっですばってん...。


























1時間経過。











まったくもって反応ナシ。



ココはひとつ目先ば替えてラウリスばセット。

言わずと知れたランカーハンター。



















が、反応ナシ。





意表ついてトップば投げるも、イナっ子が逃げ回るのみ。




で、結局諦めて納竿。







ま、そう簡単に結果の出るもんじゃナカバイ。

しかし、通い詰めればヨカことあるかも知れんトコですけん、機会ば見つけてチョコチョコ覗いてみますバイ!!




ちなみにアルテ改のフィーリングですばってん、ベアリング+1個の恩恵は思っとった以上に大きかごたっですバイ。

明らかにリーリングの軽くてブレのない感じ。

ゴロつきっちゅうか、ガタっちゅうか、以前は何かこう、不快感のあったっですばってん、A-RBの入った事で大きく改善された気のすっですバイ。
SRワンピースベールと相まってかなり快調ですバイ!!




<今日のタックル>

ROD:SHIMANO GAME・AR-C 906
REEL:SHIMANO '03・ULTEGRA C3000改
LINE:SHIMANO DURA・AR-C 1.2号
LURE:TACKLE-HOUSE TKLM9/11
     LITTLE-JACK RAULIS
     RAPALA SKITTER-POP・9

スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。