本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急にクソ寒くなったデスねぇ~...。

今日は半日ヨメの実家で過ごしたっですばってん、帰りにクルマのフロントガラスと天井の凍っとったですバイ...。

今夜辺り釣り納めにでも行くかねぇ~って思いよったですばってん、寒すぎて動けんやったですバイ...。





...で。




他のブロガーの御仁方も、今年の釣果ば振り返りよらすごたっですけん、ワタクシめその流れにも乗っかって、イロイロと思い出しつつ勝手に年間賞ば決めたいって思いますバイ。









で、まずはスズキの部。

今年は年間50本の目標ば立てつつも、結果37本っちゅう中途半端な数字に終わったですばってん、「ラウリス」との出会いで釣れるサイズが去年までと比較して劇的に大型化したとは前にも話したとおり。

その中からエントリー。



94cm7140g


94cm 7140gのモンスター。
蘇生に失敗して命を奪う事になった魚であり、自身最高の95cmから1cm足りんとですばってん、そのウエイトとパワーに敬意を表してノミネート。







次にミズイカの部。

今年2本目キロオーバー。


元祖イカ王・マッツンさんからご指導頂いた「第一回 イカ祭り」から数ヵ月後。
単独で初めて釣ったキロオーバー。
日中のシャローやったっちゅうコトも、何となく嬉しかったですバイ。
来年は本腰入れて狙いますバイ。







そして不漁だった青物の部。

ハガツオ!!


今年は稀に見る青物不漁の年やったですバイ。
釣れたところじゃ豊漁やったらしかですばってん、ワタクシめが青物の聖地と思っとる場所じゃ全くの不作。
その中で唯一光明ば与えてくれた一尾やったですバイ。

引きも強烈やったですばってん、お刺身もウマカッタですバイ...。







今年ブレイクした亜米利加黒鱒の部。

太かねぇ~。



鱸狩猟民族の特攻隊長・長満野郎Aチーム氏に習って、ワタクシめもビッグベイトの釣りを試してみることに。

長満氏との10本勝負では大差で負けたですばってん、今まで夢と思っとったランカー亜米利加黒鱒がポコポコと釣れたビッグベイトの威力に脅威すら感じたですバイ...。
来年も行ってみよ~っと。







最後にメバルの部。

20060121171325.jpg


スズキ狙いの時にたまたま釣れた尺メバル。

今年もう1本くらい釣れんかなぁ~って思いよったっですばってん、そう甘くはなかったですバイ。
来年は狙って釣りたかですねぇ~...。










他に外道の部も考えたっですばってん、特にコレといってま新しいモンもなかったですけん割愛。



この中から今年の大賞ば決めますバイ。



結果は大晦日に発表します。

別に楽しみでもナカでしょうばってん、良かったら皆さんのご意見も頂ければと...。






さ、ドレにしましょうかねぇ~...。

スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。