本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風邪の諸症状に苛まれて早や数日。



ブログ更新の気力も削がれるくらい、咳とノドの痛みにヤラレとったっですバイ。


症状が和らいだワケじゃナカですばってん、まだ冷たい北風に晒されたりしたらちょっとツラかっですバイ。



しばらく釣行はお預けですねぇ~...。














で、久々に潮風でも浴びようか(無謀)っちゅうコトで、仕事帰りにとある波止場へ。


メバルが釣れそうな雰囲気はあっとですばってん、ナゼか実績の全くないポイント。

明るいうちにその原因ば探ろうかっちゅうコトでフラっと立ち寄ってみたっですバイ。




アッチから潮の流れのあって、この辺で弛んで...


う~ん。 釣れそうばってんなぁ~...。





なんて独りでアレコレ考えよったトコに、3名程のエサ釣りの御仁方がどう見ても50は超えとるテヌば引っ提げてコッチに向かって来よるっですバイ。



自己記録更新だの、52cmだのとワイワイとワタクシめの後ろで騒ぎよるワケですよ。


ほぉ。 そりゃおめでとう。




が、締め方のワカランとか、果物ナイフしか持っとらん(!?)とかゴチャゴチャとウルサかったんで、「果物ナイフでとりあえずエラば切って、シッポの付け根に切り込み入れて血ヌキせんですか」と言ったら、その通りにやってヌルヌルと血ヌキしよらしたっですバイ。



その後、「ヨカサイズですねぇ~」って話しかけても全くの無視。



しばらくあ~でもナイこ~でもナイとまたもやガヤガヤ騒いだかと思ったら、血ヌキした後も流さず彼らは引き上げて行ったっですバイ。



ココは磯場じゃなくて公共の波止場っちゅうとに...。
(ま、ワタクシめもミズイカ釣った後の墨跡ば流して行かんけん、あんまり大きい声じゃ言えんばってん...)







で、ソレはソレとしてポイントば眺めながら波止場の先端へ。






アソコに流れのぶつかって、コッチにハケて、この辺から流れの強うなっとるとバイねぇ~...。

しかし何で釣れんとかねぇ~...。



と独り考えよったら、左手の一段下がった波止場に何やらカタマリが。



何じゃろかいと思って見てみると、40cm程度のボラ。



場所的にさっきのエサ釣りの御仁達が釣り上げて放置した個体と思われるっですばってん...。






しかし、何でエサ釣りの御仁っちゅうとはフグとか、カワハギのチッチャイのとか、ゴンズイとか、イワユル「外道」と言われる連中ば平気で地上放棄して行くっですかね?



「外道」とか「本命」とかは人間の勝手な価値観で、フグだってボラだって、一生懸命生きとるっですバイ。


ワタクシめもエソなんかが釣れた時も、多少なっと「イラっ」とすっですばってん、地上に放置するコトはせんですバイ。

リリースに失敗して海に帰れん状態に陥った場合も、可能な限りその場所まで降りて行って、プライヤーではさんで海洋投棄すっとですバイ。




外道にしろ本命にしろ、釣れたのはタマタマ。


狙って釣るっちゅうても、結局は喰ってくるのはオサカナの意思。



特にエサ釣りの場合その傾向は強いって思うっですばってん、いずれにしろ釣れた(釣れてしまった?)オサカナは最低限のキープ&要らないオサカナは海に帰って頂くとがせめてもの礼儀って思うっですバイ...。





で、その40cmほどのボラが不意にバタバタと暴れ出したっですバイ。


ネコに突付かれよった時も微動だにせんやったですけん、すっかり絶命したもんと思うとったですばってん、まだ息のあるごたっバイ。



で、廻りに突付けそうな落下物も無かったんで、急いでクルマに戻ってプライヤーば取ってきて、クチば掴んで海洋投棄。



日も落ちてしもうた後やったですけん、その後蘇生できたとか、そのまま死んでしもうたかはワカランやったですばってん、海に帰してやれたコトで自己満足。


と同時に、地上に平気で生きたオサカナば捨てて帰る釣り師に怒りも覚えたっですバイ...。






エサ釣り師がみんなそうとは言わんですばってん、ドコ行っても似たような光景ば目にすっとですばってん、コレってホント何とかならんモンですかねぇ~...?

















ちなみに...





























外道...




一応、彼も「外道」ですが何か...?

新日バンザイ!!

スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。