本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は某釣具量販店に立ち寄って、釣具の補充。



と、ジグヘッドのコーナーに...





フィナ(FINA) メバル専用ジグヘッド ストロングまっすぐ
フィナ(FINA) メバル専用ジグヘッド ストロングまっすぐ



「ストロングまっすぐ」。



コレ、前から気になっとったっですバイ。

こないだ買いに来た時は「まっすぐ」の1.25gが2個しかなかったっですばってん、今回は「ストロングまっすぐ」が大量入荷。

ヤマヒコさんの差し金デスか...?

すごく有り難いハナシですバイ。

さっそくとりあえず2個購入。






で、昨今気になっとったメバル用ライン。


現在ファイヤーラインクリスタルば使いよっですばってん、コーティングのコシの強すぎて、キャスティングの際にLDBガイドに干渉して飛距離が極端に落ちるっですバイ...。

明るい時間に「どんくらい飛んどるっかね?」ってキャストしてみて、アベレージで15mくらい...。

ちなみに5lbのナイロンで20m超。

こりゃイカンねぇ~っちゅうコトで、ライン物色。



と...





ダイワ(Daiwa) 月下美人 月ノ響
ダイワ(Daiwa) 月下美人 月ノ響



月下美人 月ノ響。


ダイワの製品ば滅多に使うコトのナカワタクシめですばってん、数あるラインの中でコレが一番目に入ったっですバイ。


元々はフロロの3lb辺りば買うつもりやったっですばってん、ワタクシめのごとほぼ毎日釣行しよったら、あっちゅう間に寿命も来てしまうし、純粋なPEじゃのうしてコーティングラインなら、コシのあっですけん向かい風の中でキャストしてもトラブルは起きにっかですけんね。

結局はPE買った方が安くつくっですバイ。


しかも、定価から1000円近く安かった...。


で、レジで精算して、その場でリールに巻いてもらう。






そして釣り場へ。





やや強めの向かい風の吹きつけよって、新調したPEのテストには丁度イイ感じ。

で、早速キャスト。



思ったよりも向かい風ば切って飛距離も伸びるっですバイ。


強めの向かい風で15mくらい飛んだっですバイ。


その後も、風の合間にキャストしてみたら30m近い飛距離...。

コレがホントよねぇ~...。



で、肝心の釣果は...









070118_タケノコメバル_11cm



070118_17cm



070118_15cm




タケノコメバル含め、写真サイズ以下合わせて70分で5匹。

月下美人「月ノ響」ですばってん、ハッキリ言って「オススメ」ですバイ。

コシはあるっですばってん適度にしなやかで、昨今のメバルロッドに多いLDBガイドにも干渉しにっかですし、結束もキチンと決まる。
コーティングのお陰でキズにも強いですバイ。



「ストロングまっすぐ」も、フックポイントにネムリ(針先が内側に曲がってある造り)の入っとっですけん、バラシは減ったですねぇ。
針そのものもサイズアップしとっですけん、大型のかかっても大丈夫っぽかですバイ。
まだ掛けとらんけんワカランですばってん...。




何にしろ、費用対効果の高いお買い物のできたですバイ。








<今日のタックル>

ROD:GRAPHITE-LEADER FINEZZA GOFS-792ULS
REEL:SHIMANO BIOMASTER 2000S
LINE:DAIWA 月下美人「月ノ響」 4lb
LURE:FINA ジグヘッド「ストロングまっすぐ」 1.5g
     OFT スクリューテールグラブ オレンジ
     SMITH メバームchibi パンプキングリーン


スポンサーサイト
今日は雨も降らず風も無く、メバリングには絶好の日和。



潮周りも大潮。



体調もほぼ全快。



久しぶりに思いっきりメバルと遊べるバイねぇ~。




ポイントはいつも行く常夜灯の2本あるナゾの漁港。



そのポイントでも今までキャストしたことの無かった場所。



シャロー+駆け上がりのイイ感じの場所ですばってん?



で、まだ明るいうちからキャスト開始。

















ぽぽぽぽぽん










くあっ!!














藻の切れ間から飛び出して来た魚体がワームに喰い付く→反転するトコまで丸見えやったですバイ。




藻に逃げ込もうとしたトコば、藻ごと引っこ抜き。

















070117_17cm



17cmの藻メバル。

1投目から喰ってきてくれたコトに感謝。







その後もアタリが2回あるも、ナゼかバラシ...。







やがて日が暮れて、ノコノコとランガンしながら歩き回るも全く反応ナシ。





??? どういうこと ???






70分後、探れる範囲を探りきって反応のナカですけん、諦めていつもの立ち位置へ移動。





が、ココも全く反応ナシ...。




20分で諦めて納竿...。







最近感じるっですばってん、メバルも例年に比べて数が伸びんなぁ~って思いよっとですよねぇ~。


時期的なモンもあっとかも知れんですばってん、ソレば考慮しても
、こぎゃんランガンせんでもポコポコ釣れよった気のすっとですばってん?



やっぱり多少の回遊性はあるとは言うても、所詮は根魚。

キープが進めば数も減るっちゅうコトですかね?

っちゅうコトで無用なキープは避けましょう!!






<今日のタックル>

ROD:GRAPHITE-LEADER FINEZZA GOFS-792ULS
REEL:SHIMANO BIOMASTER 2000S
LINE:BARKLEY FIRELINE-CRYSTAL 4lb
LURE:FINA ジグヘッド「まっすぐ」 1.25g
        じゃこまろ グロウパール
     YAMARIA ビークヘッド 1.5g
     OFT スクリューテールグラブ オレンジ、クリア
     SMITH メバームchibi パンプキングリーン、グロウ



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。