本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすっかり春ですバイ。


クルマでアチコチ周りよったら、温かいっちゅうより暑かったですもんねぇ~。

久しぶりに何となく汗かいたですバイ...。







で、帰りは先日テヌのアタリのあった港へ。


今日も懲りずにテヌば狙う...。




が、今日はやたらと船の往来の激しかっですバイ。

日も落ちたっちゅうとに、やたらと往き来する漁船軍団...。


投げても数m巻いたら次の船の近付いてきて、即回収の繰り返し。



コレじゃ釣りにならんバイ...。





っちゅうコトで、クルマで更に数分移動。

某河口部へ。





ココでテヌば見たり釣ったりしたコトは今まで無かったですばってん、テヌの回遊ルートとしてはある程度条件の揃ってそうな場所。

何にしてもキャストせんと始まらんとデスよ。






水面には無数のボラ。

アッチでポヨポヨ、コッチでポヨポヨ。



下げ止まりから上げ潮の動き出したタイミングですけん、底も丸見え。

灯りの挿すポイントはちょっと後回しにして、光量の少ない場所ば重点的に探ってみようって思うたっですバイ。















ゴトゴト。







ボトムば突付きながらワームが進む。







と、その時!!


























トコトコトコ

















コレは!!






前回はこのタイミングでアワセば入れたら、乗らんやった上にその後一切アタリの無くなったっですバイ。

ココは慌てず、そのままワームば進める。















ごごんっ


と、同時にティップが入る!!
























くあっ!!




















直後、ドラグば唸らせオサカナは沖へ走り出す。


ロッドば立てたら今度はボトムへ一直線。


今度はボトム付近でヘッドシェイク。




??? マゴチ ???




一瞬抵抗の収まった隙にゴリ巻き。

今度は水面でエラ洗い。



??? スズキ ???






その後も激しく抵抗するも、足元まで寄せたら比較的大人しくなったっですバイ。





ロッドば一直線にして、リーダー掴んで抜き上げ。
























テヌ・40cm。



ようやく釣れたですバイ。

40cmとメイタに毛の生えた程度ですばってん、狙って釣ったとは初めてですけん、ヒジョーに貴重な1匹ですバイ。




写真撮って早急にリリース。




その後は30分ほど粘るも反応無く納竿。









ボトム狙いで初めてテヌば掛けたワケですばってん、こりゃなかなかハマリますバイ。

シレッと買っとったAR-Cの「S706L」もようやく満足な仕事のできたですばってん、全くもって安心してヤリトリできたですバイ。
(っちゅうか、バラさんごと必死やったですばってん...)



コレで今後もより集中してテヌ狙いできそうですバイ。
















ちなみに明日は会社幹部の接待があっですけん、更新はオヤスミしますので悪しからず...。








<今日のタックル>

ROD:SHIMANO GAME・AR-C S706L
REEL:SHIMANO ULTEGRA C3000改
LINE:DUEL X-WIRE 14lb
LURE:BARKLAY POWER-BULKY-HAWG 2in


スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。