本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しっかし、一日飽きもせず降り続くモンですバイ。




親のカタキのごと、クルマば運転しよっても前の見えんごとなるくらいジャカジャカ降りやったですもんね...。



ソレに加えて突風交じりの南風。



仕事ヤル気も失せるっちゅうワケですよ...。
















そんなワタクシめは、仕事もソコソコに気が付いたら県外の湖に独り佇んどったワケですバイ。


ワタクシめがリスペクトする

天才(「天災」じゃナイ)バ○ー(○の中は「カ」じゃナイ)長満野郎Aチーム

御用達の湖に、同じく長満野郎Aチーム氏愛用の「クジラ」ば携えて、意気揚々と大雨の中、タックル構えてキャストば始めたっですバイ。

長満2号。


↑↑↑ちなみに上の写真がクジラですバイ。↑↑↑


















雨にも耐え、風をも凌ぎつつ青物用のタックルでクジラばひたすらブン投げるっですバイ。


オトコのロマンにも思えてきた...。


が、チェイスの時折あるとはクジラとほとんど変わらんような大きさの仔黒鱒ばっかりですバイ。







「むむ。 やはり一筋縄じゃイカンバイ...」






そんなこんなしよったら、時計の針は18時ば指しとるワケですよ(ちなみにワタクシめの時計はデジタルです)。

ん~。 ヨメに早いとこ手ば打っとかんば電話やメールでメンド臭うなるバイ。


で、ヨメに

「20時頃帰ります」

とメール。

コレで集中できるバイ。










で、クジラばナナメ前方にキャスト。




2ozもあるばってん、スイムベイトってヤツはキャスト中にもクネクネと曲がるけん、空気抵抗ば受けてそぎゃん飛ばんとですもんね。

メタルジグなら同じくらいのウエイトなら60~70mは快適に飛んでいくっですばってん、どうも向かい風っちゅうとも関係あるとかナイとか知らんばってん、20~30m弱しか飛びよらんごと見えるっですもんね...。





で、ロッドを立ててデッドスロー。




クネクネとシッポの動いて可愛らしいヤツバイ。






























ドゥン




























くあっ!!



















「スズキのごたっアタリのありますバイ」

長満野郎Aチーム氏が仰いよったばってん、マサにスズキのごたっ鮮烈なアタリのあったっですバイ。


















が、乗らず...。
















スイムベイトは乗りの悪かっちゃ聞いとったばってん...。
そうか。 こんな感じバイね。




同じ湖に沈む「ウオデス」でも一度も取りきらんやったアタリば初めて拾っただけでもヨシとせんばイカンとバイね。



















その後も、目の前で喰ってきたりだとか、フックのないシッポの部分に当ってくるような感触とか、ショートバイトとか、PEば使いよるだけにイロイロと情報の来て、そんだけ亜米利加黒鱒からコンタクトのあるにも拘わらずヒットに持ち込めんジレンマに何かこう、ムラムラしてきたっですよ。



















結局、19時過ぎに納竿。










アタリ(ショートバイト含む):11回。
反転:3回。




サッカー日本代表のシュートくらい本数は打っとるばってん、枠ば捉えきれんですバイ...。


特に、最後から二番目のアタリは魚体が水面から出たですもんね。

何かこう、茶色っぽい感じの...。



仔黒鱒は水中に居るヤツは黒っぽく見えるっですばってん、スイムベイトにアタックしてくるようなヤツ等は茶色っぽく見えるとバイね~。

















長満さんからも秘策ば授かったコトやし...。



次回はキチンと今日の借りば返しに来るバイ!!
長満さん、ありがとうございました!!)















<今日のタックル>
ROD :DAIKO PREMIER-BROS. 962MH
REEL:SHIMANO BIO-MASTER 4000
LINE:Barkley FIRE-LINE 30lb
LURE:SIGNAL KUDZIRA
スポンサーサイト



今年は、グースで釣ってみようかね。
【2006/05/11 23:24】 URL | 拾八南部 #-[ 編集]
拾八南部さん、
ワタクシめもTKLMば投げたコトあっですバイ。
ただ沈下してしまうけん、気をつけんばイカンですバイ。
淡水の水草はソルトに比べたら結構強靭ですけん、細糸チャレンジばしたらロストする可能性もあっですバイ...。
【2006/05/12 00:47】 URL | たっく #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。