本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オランダVSコートジボワールの一戦が想像以上に接線やったとがオドロキで、結局一睡もせんやったですバイ...。


ファンニステルローイ(オランダ)も点ば入れたし、コートジボワールも後半は圧倒的に攻め続けて面白かったですバイ。

3戦目にドログバ(コートジボワール)が出られんごとなったっちゅうコトで、実質、世界蹴球祭りでドログバの姿ば見れるとが昨日で最後やったっちゅうとは残念ですばってん...。









ま、蹴球祭りの話題はこんくらいで。





20時間以上起きとる割りに、意外と目の冴えとったですばってん、外は思った以上に大雨。

天気予報じゃ日の昇ってから若干降る程度ってなっとったですけん、ちょっと面食ろうたですバイ。



が、コレで余計に他の黒鱒釣り師の来んけんでプレッシャーも少なくてヨカバイ。




夜明け前に湖着。



既に黒鱒釣り師のモノと思われるクルマの数台停まっとるバイ!!


こんヒト達は泊まりこみ? 夜釣り?





外は相変わらずの土砂降り。

レインウェア着込んで、ウェーダー履いて出陣。





確かに。



まだ薄暗か状況やっとに、既に2~3人の黒鱒釣り師の居らすバイ...。


しかもこの土砂降りの中...。



みんな好きやねぇ~。

しかし、湖の水位も超満水。

いつもウェーディングで腰の位置で収まるごたっ場所も、今日は胸の辺りまできそうバイ。

立ち込める場所も限られてくるバイ...。





























































お、気が付いたら既にキャストしだして4時間くらい経ったバイ。

アタリはあるばってん、望んどるサイズのアタリとは違うもんばっかりバイ。




朝マズメ狙いの釣行は4回目ですばってん、ランカーの出たとはそのうちの1回のみ。


で、今日の釣果。















コマイ



こんだけですバイ。


かの長満野郎Aチーム氏は朝夕問わず釣果ば上げよらすですばってん、ワタクシめの場合、夕方の方が分のあっですバイ。

何の違うとやろうか...。



さすがに疲れがアタマのてっぺんまで達して納竿。


う~ん。

釣り方ば夕方限定にするかね?





<今日のタックル>

ROD:DAIKO PREMIER-BROS. 962MH
REEL:SHIMANO '05・BIO-MASTER 4000
LINE:DUEL SMOOTH 26lb
LURE:
     GAN-KRAFT JOINTED-CRAW 178 FLOATING
     CASTAIC PLATINUM-REALBAIT FLOATING
     JACKALL NITRO-BEIT 7'
     SIGNAL KUDZIRA S-TYPE
     TSUNEKICHI WAR-DESS 乙型



スポンサーサイト



こんにちは
書かれていた湖ではありません。野池です。私もオランダvsコートジボアールが盛り上がって面白かったので3時前まで起きていました。起きたら9時前で、まだ雨が降っていたので雨がやみだした10時くらいに出陣しました。それから3時間(いつもは1時間でへこたれて帰ります)釣りしました。明日も朝に出陣しようかと考えています・・・。
【2006/06/17 20:23】 URL | K #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/17 20:55】 | #[ 編集]
やっぱり要はタイミングですばいv-21

そいにしても最近はバス釣りのまた流行りよっとですかね!?
去年までは平日は時間問わず貸しきり状態やった気のするですばってん…。
【2006/06/18 13:51】 URL | 長満野郎Aチーム #JalddpaA[ 編集]
Kさん、
ありゃ。
違うたデスか。

ビッグベイトば使いだしたら、ルアーの大きさや重さに対する感覚のマヒしてくるって言いますばってん、ワタクシめもそれに漏れず、小っちゃかルアーば今さら使おうなんて思わんごとなってしもうたですバイ...。
【2006/06/19 00:54】 URL | たっく #-[ 編集]
長満野郎Aチームさん、
やっぱりタイミングですバイねぇ...。

しかし、最近湖も水位の高うして、ナゾのブッシュの方も入り辛かっですバイ。

もうちょっと水抜いてもヨカっちゃナカやろうかって思うっですばってん...?

あと、確かに釣り師の多かですバイ。
空前の黒鱒釣りブームでしょうか?
それともワタクシめのごと、スズキの釣れんごとなってきたけん、黒鱒に逃げよるアングラーの入ってきよるっでしょうか...?
【2006/06/19 00:58】 URL | たっく #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。