本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日もブログば休んでしまいましたバイ。
特に理由はなかったっですばってん、何やかんやしよったら時間の無くなってしもうたっですバイ。




毎日が梅雨明け。



そぎゃん日の毎日続くっですバイ。



大雨+カミナリでヤル気もナニもどっかに飛んで行ってしまうっですバイ...。







ま、ナニはともあれ最近拾八南部氏が結果ば残し続けよるナゾの湾奥へ。


先週は到着前から雨+カミナリで、そりゃあもう釣りどころじゃなかったっですバイ。



で、今週は雨も降っとらんし、カミナリも直近じゃ鳴りよらん。


が、時折吹き飛ばされんばかりの突風の吹くっですバイ。




とりあえずまだ潮止まりですけん、潮の動き出すまで車中待機。




で、20~30分後に友人Dが到着したんで、ちょっとしてからキャスト開始。



が、そこでイキナリの大雨。


はぁ~。 やっぱりこぎゃん展開バイねぇ~...。






で、クルマの中で世界蹴鞠祭ば見よったら、見慣れたアーバンな四駆が暗闇から登場。





誰あろう拾八南部氏。


この雨の中に現れるとはさすがですバイ。





が、さすがに竿出ししようって思う雨量じゃナカっですバイ。

空も俄かにフラッシュしよるし...。






大人しく世界蹴鞠祭の続きば見よったっですバイ。



と、丁度イングランドの敗退が決まった辺りで拾八南部氏が竿出し。

こりゃ出遅れるワケにゃイカンっちゅうコトでワタクシめ達も竿出し。



拾八南部氏のハナシじゃ見えスズキも居るっちゅうコトなんでヤル気もソコソコ湧いてくる。


グラスミノーばシェードの中にキャストして巻いて来るも反応ナシ。



と、拾八南部氏がコッチに向って歩いてくる。

むむ、さすがに結果ば出しとらすバイ。





こりゃますます負けとられんバイ。




が、ココでまた大雨の為水入り。




何かこう、気持ちの折れて来るっですバイ。

マトモに釣りさせてもらえん日の続きますけん、呪いか何か掛けられとっとでしょうか...。




で、ようやっと小振りになって再開。


ようやく出たアタリも乗せられず。



と、その直後にヨメから

「雨+カミナリのヒドかけん帰って来なさい」

とメール。



ゲームセットですバイ。

さすがに先日の更新でも書いたですばってん、家の前のガケの崩れかけよっですけん、ちょっと心配は心配ですバイ。




で、後ろ髪引かれながらも納竿。






家に帰る途中は前が見えんくらいの土砂降り。


あとは家でノンビリとブラジルVSフランスば観よったっですバイ。

不思議と家に帰ったら雨も風も止むっですもんねぇ~...。


やっぱり呪われとっとやろうか...。











<今日のタックル>

ROD:SHIMANO BASS-RISE
REEL:SHIMANO '02・ULTEGRA C3000
LINE:SHIMANO AR-C 1.2号
LURE:YAMARIA ビークヘッド 2.5g
     ECOGEAR GRASS-MINNOW S

スポンサーサイト



あそこのシバスどもは何を喰いおっとでしょうかね?
風&雨でちっとは活性UPするか思うたですばってん・・・

前日、河口の方でキビレくさいアタリが数回あったんでもうちょい調査してみますばい。
【2006/07/02 22:53】 URL | 拾八南部 #-[ 編集]
拾八南部さん、
今年はどうも天候に恵まれんですよね。
例年の梅雨と何か違いますもんね。
梅雨の時期らしからぬ突風と連夜のカミナリじゃアングラーとしちゃ手も足も出せんですバイ。

キビレチンはそう言えば某都市型河川でもこの時期数本出たですバイ。
今頃からが旬かも知れんですばってん、何せ河口域にしか居らんですけん、喰う気はナカナカ起きんですよねぇ~。
【2006/07/03 00:38】 URL | たっく #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。