本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は曇り空に時折晴れ間の覗くっちゅう、まぁボチボチの釣り日和やったワケですバイ。


南寄りの湿った風も吹きよったですばってん、むしろソレも涼しゅう感じるくらい暑かったっですバイ。





こんな日は青物探索に出掛けるベッキー!!
















てなワケで、ワタクシめのショアジギング発祥の地となった磯場に降り立ったっですバイ。


何気にここいらで投げよったジグにネリゴの引っ掛かったことから、ワタクシめのショアジギングの始まったっですバイ。





何はともあれキャスト開始。
































60分経過。




まったく反応ナシ。

まだ早かとかね?


ばってん、投げ続けんことには釣れるもんも釣れんとですバイ。

宝クジだって買わんば当らんとですバイ。




が、どうもチョイ先の磯場でエギばキャストしよる中年の御仁の気になる。



そう。

ココでは夏場にキロクラスのミズイカの回遊のよう見らるっとですバイ。

数年前の冬場に友人Dがヒラメ狙い中に同じくキロクラスのミズイカばミノーで釣ったコトもあっとですバイ。





ふ~ん、イカねぇ~...。





と、足元の藻場に目ばやるとコレ見よがしに500gクラスのミズイカの漂いよっとですバイ。


ソソクサとクルマに戻って、エギングタックルの準備。


モンローエギの3.5号ば付けてキャスト。























が、一発で根掛り。



そう。

ワタクシめは磯場でのエギングに慣れとらんとですバイ。






で、同じカラーで同じサイズのストックば持っとるフェロモンスキンにチェンジ。




キャストして着底前にジャーク×3。





目視できる範囲まで帰ってきたバイ。











と...





























ぎゅーん、ぎゅーん

























くあっ!!




























ココで釣れるイカはミズイカのみバイ。

っちゅうコトは、2ヶ月ぶりのミズイカっちゅうコトバイ!!





お~。 よう引くバイ!!






























今年2本目キロオーバー。



ぐおお!!

今年2本目のキロオーバーですバイ!!



1200g!!






ただ、ランディングの時に思い切って墨ば吐き散らしやがって、シャツ&パンツに浴びせかけられたっですバイ。

仕事帰り釣行のワタクシめとしましては、パンツは常備しとるナイロンのパンツに履き替えとっとですばってん、シャツはYシャツの下に着とるヘインズのTシャツですバイ。

出掛ける時は真っ白やったシャツが墨まみれで帰って来るっちゅうとはいかにも不自然!!


証拠隠滅のため、このTシャツはコインランドリーで洗って、車内常備用に回ることになったですバイ。







ところでイカのハナシ。

キープの予定もナカし、準備もしとらんし、周りにクーラー持ってそうなアングラーも居らんっちゅうコトでリリース。







その後も30分ほど探るもイカの反応ナシ。









我に返って再びジギングタックルでキャスト。


今日は大潮。

台風の影響のウネリもあって波の高めバイ。

潮の満ちてくるとも思いの外早かっですバイ。







と、着水後にジグに違和感。



















ゴミかな?






















ぶるぶる




























くあっ!!
































まったく引かんバイ。



どうせエソじゃろうなぁ(こないだまで嬉しかって言いよったですばってん、もううっとうしゅうなったですバイ)...。





























ハタ坊。


おっと。

久々のハタ坊ですバイ。

サイズは20cmちょっとかねぇ~...。




で、コヤツばリリースしたトコでお腹が空いてきて納竿。





ブルーランナー捜査網のハズやったっですばってん、想定外なエモノのオンパレードやったですバイ。




梅雨も明けたかって思うたですばってん、週末からまた雨のごたっし...。

まだしばらくガマンですかねぇ~...。













<今日のタックル>

ROD:DAIKO PREMIER-BROS. 962MH
    ZENITH STRESS-FREE EG80
REEL:SHIMANO '05 BIOMASTER 4000
     SHIMANO '02 ULTEGRA C3000
LINE:DUEL SMOOTH 26lb
     SHIMANO DURA・AR-C 1.2号
LURE:メタルジグいろいろ
     KEYSTONE MONROE-EGI 3.5号
     DUEL FEROMON-SKIN 3.0号
スポンサーサイト



こんにちは。いつも楽しく拝見しています。ショアジギ・エギング・黒鱒・シーバスとお忙しそうですね。

イカスミについてですが,攻撃を喰らったあと すぐに 海水で洗えばよく落ちます。これが時間がたったり真水で洗うとなると「落ち」が落ちます。「落ち」だけに(爆)

毎日チェックしておりますのでちゃんと釣ってくださいね~
【2006/07/12 09:01】 URL | トウッティ #mLjQvPPA[ 編集]
発祥の地って、例の僕が連れて行ってもらったところですか??
ミズイカいいですねぇ・・・
行きてぇ・・・
【2006/07/12 09:15】 URL | やす #-[ 編集]
オオモンハタですか。
オオモンハンター魚々麿氏よりも先に釣ってしまったとは・・・
こりゃ、南部に来る時は変装してこんばいかんですな。
拙者は、オオモンハタだけは釣らんように気ば使っとるとですばい。(笑)
【2006/07/12 19:38】 URL | 拾八南部 #-[ 編集]
ミズイカ釣ったとですか!しかもキロオーバー!
マッツンも確か今年のキロオーバーは2本だったような。
ワーオッ!並ばれた!
【2006/07/12 20:47】 URL | マッツン #-[ 編集]
トウッティさん、
ハジメマシテ。
なるほど。 海水で洗えばヨカっですか!?
ただ、今日の日中にコインランドリィで洗ってきてしもうたですバイ...。
墨跡はまったく取れず、ネイティブアートなTシャツになってしもうたですバイ...。

毎日チェックしてもろうてありがたかですバイ。
更新は毎日ちゃんとしますばってん、釣果の方はご期待に添えるかワカランですバイ。
【2006/07/12 22:57】 URL | たっく #-[ 編集]
やすさん、
まさにソコですバイ。
迷ったり、悩んだりした時は原点回帰が一番ですバイ。

ワタクシめにも将来的に釣りに行かれん時期のくっとでしょうね...。
今のうちに釣っとかんば...。
【2006/07/12 23:04】 URL | たっく #-[ 編集]
拾八南部さん、
今度からは帽子の代わりにヅラ被って行きますバイ。
あまりにも引かんで、ズルズルと寄ってきたですけん、カキか何か引っ掛けてきたかって思うたですバイ。

よりによって魚々麿さんのホームグランドですけんね...。
夜道は背後ば気をつけんばですバイ...。
【2006/07/12 23:09】 URL | たっく #-[ 編集]
マッツンさん、
根掛りでエギ1本ロストしたですけん、ボトムに着かんごと、「2回ダート→3秒フォール」の繰り返しで、その4回目のダートに移る時に乗ってきたですバイ。

コレは実力で釣ったっちゅうてもヨカっですよね...?
【2006/07/12 23:13】 URL | たっく #-[ 編集]
あいたぁ~ やっちゃいました?(笑)
今年のオオモンちゃんはたっくサマに懐いてくれますように。。。
さすれば麿も少しは青物に縁のできるっちゃなかかと思うたりすっとですばい。
でもオオモンが釣るっとでしょうけどね・・・今年は何匹釣れるかなぁ?
【2006/07/12 23:19】 URL | 魚々麿 #-[ 編集]
魚々麿さん、
釣れてしもうたですバイ。
ヤツラは意外とアチコチで釣れるっですばってん、ココんとが一番型は安定しとるごと感じっですバイ。

ただ、種の保存の為、手の平サイズ以下は要リリースですバイ。
【2006/07/13 00:06】 URL | たっく #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。