本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、目覚めたとは3時半。

昨日寝たとは確か1時過ぎやったような...。

ソレでも期待感の勝って眠れんやったっですバイ。





ナゾの田舎に到着したとが5時前。

とりあえず追加購入しとったダイワのMMジグとカルティバの激投ジグに同じく買い足したアシストフックばセッティング。

終わった頃にはボンヤリと空の明るくなって来よったっですバイ。


ナゾの田舎の一級ポイントには既にメタルジグばキャストしよる御仁の姿が...。



7~8ftのシーバスロッドに3000番前後のリール。

うん。

正直、ネリやヤズクラスならこんくらいのタックルでヨカとかも知れんですバイ...。

ソレに比べて明らかにハード目なワタクシめのタックルは...。

ま、ヒトはヒトですバイ。




丁度下げ止まりから上げに転じたばっかりのごたって、潮はソコソコ動きよっですばってん、水位が低うして、メタルジグの着水してから3~5秒で着底してしまうっですバイ...。


そんな状況下ですばってん、ツインパワーは期待通り滑らかそのもののまさにストレスフリーなリーリング感ですバイ。

ハンドルノブも丸型に交換したお陰で、高速回転も苦にならんですバイ!!

さすがワタクシめが見込んだリールバイ!!





そうこうしよったら先ほどの御仁の場所ば移動したですけん、そのスキに角地の一級ポイントへ潜入成功。


と、そのアングラーが話しかけてきたっですバイ。


営業職のクセにヒト嫌いのワタクシめとしてはかなり焦ったっですばってん、とりあえず情報交換。

タチは釣れたばってん、ソレ以外は反応なしとの事。

もう一人、連れと思われる御仁も現れて、その方はマゴチ狙いとの事やったですばってん、コチラもアタリなしとの事。



10分くらい話し込んでキャスト再開。



日が昇り始めた頃から、沖合いのテンカラ船が岸寄りまで入ってくるごとなって、キャストば中断せんばいかん状況の続いたもんですけん、さすがにイラッときたっですバイ。

しかも2隻...。

しかし、職業漁師ば敵に廻して得は何もナカですけん、黙って堪える。




と、その2隻がようやっと沖合いに出て行ったかって思うたら、今度は船外機付きの2人乗りゴムボートが目の前30mくらいのトコば横切って行ったっですバイ。


コレにもチョッとイラッと来たですばってん、船の通った後は波の攪拌されてチャンスの広がるっですバイ。



ボートが目の前ば通過したと同時にキャスト。


着底後、糸フケ取って巻き上げ開始。


さすがツインパワーは滑らかb...































どんっ


























くあっ!!




















ジグば持って行かれるほどとはイカンですばってん、明確なアタリ。

ん~。

コレはエソのアタリじゃナカかね?

簡単に寄ってくるし...。
































初ネリ。



何と!!

意外にも今年初物のネリゴサマやったですバイ!!

サイズは22cm。

あまりにも引かんでビビッたですばってん、ソコはタックルの差かも知れんですばってん...。



何にしても1本出たって事は、群れの入って来とるハズ...。



同じ辺りば探ろうかとしたところでテンカラ船の再乱入...。






と、ココで先ほどの御仁方が撤収するっちゅうことでわざわざ挨拶に来らしたですけん、10分ほど立ち話。



終わった後は、気がついたらこのポイントに立って釣りばしよるとはワタクシめ一人だけですバイ。




その後、












外道王。


外道王追加。




しかし、アタリのさっぱりナカし、ナブラも全く立たん状況ですバイ。

拾八南部氏からは日によって状況の違うっては聞いとったですばってん、今日は漁船軍団が遙か沖合いで一斉にテンカラ漁ばしよるっちゅうとも影響しとるって思うっですバイ。



その直後辺りから空の雲行きの怪しくなってきたな~って思うたら、山の向こう側から遠雷。


コレは撤収するに限るっちゅうコトで、クルマの中に一時避難。


その5分後、大粒の雨と共に激しい雷...。




ココで急激に睡魔に襲われて撃沈...。























目の覚めたら、雨はすっかり上がって快晴。

時刻は正午前。



ん~。

実に1時間半ちょっと寝とったっちゅうコトか...。




その後、再びポイントに入るも相変わらずアングラーは誰も居らん状況。


ナブラ、チェイス共に一切ナシ。


んで、正午過ぎに納竿。







とりあえずは今年のファーストフィッシュば盆前ギリギリに上げれた事と、ツインパワーが思った通りの働きばしてくれた事が今日の成果やったですバイ...。



数釣り楽しめるごとなっとは何時のコトやら...?

ひょっとしたら数釣れんまま終わるかも?







<今日のタックル>

ROD:DAIKO PREMIER-BROS. 962MH
REEL:SHIMANO '02・TWINPOWER 4000PG
LINE:DUEL X-WIRE 34lb
LURE:メタルジグ各種(28~50g)

スポンサーサイト



お!ネリゴば獲りなさいましたか!!
麿も今朝、アロマでネリゴと出会えたですばい♪
お互い、スタートば切れましたけん今からヨカ青物シーズンにしていきましょう。
【2006/08/13 07:46】 URL | 魚々麿 #-[ 編集]
厳しい状況で確実にGETするとは、さすがですばい。
拙者は数日前からの状況を見ていたので、狙う気力もありませんでしたばい。

ところで魚々麿さんのホーム、たっくさんの聖地が熱くなってきおるゴタですね。
派手な釣果ば見せつけられるとも、時間の問題かもしれませんね。
【2006/08/13 11:46】 URL | 拾八南部 #-[ 編集]
魚々麿さん、
ワタクシめも今年第一号ば誰よりも早う釣ろうってスケベ心で例年より早めに青物狩りに出掛けよったですばってん、結果的に誰よりも遅く第一号ば釣り上げる結果になったですバイ...。

お互いホームグラウンドは同じですけん、切磋琢磨して頑張っていきましょう!!
【2006/08/14 09:32】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]
拾八南部さん、
アソコは真昼間でもどんどん回遊して来っですけん、粘ればバカ釣れすっとですもんね。
最近はカマスが一日中タムロしとったっですばってん...。

去年の33本とまでは行かんでも、1日10本でも出ればヨカっですけどねぇ~...。

謙虚に行かんばですバイ...。
【2006/08/14 09:35】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。