本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例によって朝4時前に起床。



外は小粒ながらも雨模様ですバイ。


コソコソと着替えて聖地へ直行。


潮周りは長潮、日の出直後に干潮っちゅう最悪に近い巡りですバイ。


5時前聖地駐車場到着。


最近恒例の強烈な北東風の吹きつけよるっですバイ。

こんだけ北東風の吹きよけば、県北の堤防じゃシイラ狙いの御仁方が群がりよるに違いナカですバイ。

ま、カンケーなかエリアの釣り場としては単に迷惑な風ですばってん...。





5時半までクルマの中で例によってケータイでエロサイト見ながら暇つぶし。

5時半から聖地の磯場へ。


まずは青物タックルで明るくなる前からキャスト開始。

潮位は低っかし、強烈な向かい風で飛距離も今ひとつですバイ。




1時間ジグば投げ倒して反応ナシ。

今日は友人Dも居らんで単独釣行ですけん、回遊の量の少ない今年は青物探索も非効率的ですバイ...。


エギングに替えてシャクリ開始。



向かい風+ウネリ+表層ゴミでうまくエギばコントロールできんですバイ。



しかもこないだ巻き替えた「YGKよつあみ・ゲソ-X」ですばってん、なぜかシャクリの途中でPEとリーダーの結束部分から切れるっちゅう現象の相次いだっですバイ。


磯場仕様でリーダーは5号ば最初使いよったっですばってん、リーダーの太すぎたとかねぇ~って思いよったですばってん、3号、1.75号と段階的に落としても同じ症状の続くっですバイ。

最悪、結束後1投目の2回目のシャクリ(ボトムは取っとらんとですばってん)で切断っちゅうテイタラク...。


結束には「ファイアーノット(ファイアーラインでお馴染みの「Barkley」のオリジナル?)」、結束時には唾液でリーダーもメインラインも潤滑させてゆっくり締めよったっですばってん...?

前に使いよった「PEエギ・ハイビジブル」では出らん症状やったですし、もっと細いハイドロファイン0.6号でも同じ結束方法でトラブルなし。


っちゅうコトはラインの基本性能ば疑わざるを得んとですバイ...。

999円で売られよった背景にはこんな問題のあったとかな?





何はともあれ、安心してエギば投げられん状態に陥って、ジグのキャスティングに変更。





が、釣れたとはエソ20cmクラスと30cmクラスのみ...。






薄く出る潮目周りば攻めて1回だけ青物のアタリはあったものの乗せられず...。






さすがに若干疲れて、玉砕覚悟の捨てエギ使用で再びエギング。




















チビッコ1


チビッコ2




結局いつもの100gサイズのオンパレード...。

2杯目ば釣った直後に、キャストと同時にリーダーごとエギの飛んでいって、エギング終了。






既に3時間近く経過しとっとですばってん、釣果はまだエソ×2とミニミズイカ×2杯。


やっぱり今年の青物不漁の状況下、1人で聖地攻略はムリのあっとかなぁ~...と思いよったトコにヨメから電話。






「具合悪かけん帰ってきて」







結局エギ4本ロストしてキープなし。




疲れとストレスの溜まる釣行やったですバイ...。

















ちなみに帰宅後、さっそくアルテのラインば巻き直したですバイ。

こないだまで巻いとった「AR-C」の1.2号。
正直、エギングにはちと太いかなって思いますばってん、堤防より磯場でエギングする事の多かですけん、コレでヨカとかも知れんですバイ...。








<今日のタックル>

~エギング~

ROD:GRAPHITE-LEADER CALAMARETTI GOCS-832MH
REEL:SHIMANO '03・ULTEGRA C3000改
LINE:YGKよつあみ GESO-X 0.8号
LURE:YAMASHITA エギ王Q 3.0号
          エギ王Q浅 3.5号 3.0号
          エギ王Q速 3.5号
     TSURIKEN DART-FORCE 3.0号
     BREADEN EGIMARU 3.0号F
     YO-ZURI FLASH-DANCER 3.75号


~ショアジギング~

ROD:DAIKO PREMIER-BROS. 962MH
REEL:SHIMANO '02・TWINPOWER 4000PG
LINE:DUEL X-WIRE 35lb
LURE:JACKSON GALLOP 40g
     TIFA FLAT-JERK 40g
     C'ultiva 激投JIG 40g
     YAMARIA SEA-FLOWER 35g

スポンサーサイト



お久しぶりッス!自分のおすすめノットは八の字グルグルノット(ノーネームノット)ですばい!ノット切れはまずありえましぇん!今日はクルクルでカマス釣りをしてたら釣れたカマスに青物が追っかけてきて冷えたですばい!Kの浦は今から青物本番です!
【2006/10/01 21:30】 URL | ヤマヒコ #-[ 編集]
組合長は長崎市内でいきていたようですが、釣れないのはウデのわるさ、ポイントせんたくのわるさをじかくしたようです。

そして今回ルアー釣りには色はまったくかんけいないじじつをつきつけられ、すべてにおいてじしんをなくしております。

じごくどうのかんばんをおろす日もとおくないようです。

あすは学校なのでもうねます。
おやすみなさい。
【2006/10/01 21:37】 URL | 組合員B #-[ 編集]
カズがミクシーに入りましたv
【2006/10/02 13:00】 URL | やす #-[ 編集]
ヤマヒコさん、
お、ノーネームノットですたいね。
早速文献ば引っ張り出してチャレンジしてみたですばってん、結束に15分も掛かってしもうたですバイ...。
超不器用人間なワタクシめですけん、どうしてもヒトの数倍の時間ば要してしまうっですバイ...。
しかも強度ば試そうって思うて強めに引っ張ったら切れてしもうたですバイ...。

ちなみに、Kの浦辺りはミズイカ釣れよっとですかね?
青物は確かに北部方面は例年今頃からですばってん、今年は回遊の偏りの激しかですけんねぇ~...。

ワタクシめもそのうちスキば見てお邪魔してみますバイ。
【2006/10/03 01:12】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]
組合員Bさん、
一応「ハジメマシテ」でヨカっですかね?
組合長こと拾八南部氏の生存の確認できただけでもヨカッタですバイ。
友人Dも寝首ば掻かれるっちゃナカかとヒヤヒヤと毎日ば過ごしながらも次の対戦ば楽しみにしとるごたっですバイ。

っちゅうか、実力ば買被り過ぎじゃナカかね?って2人で小首ば傾げよるトコですバイ。

何はともあれ、組合長の復帰ばココロ待ちにしとっですバイ!!
【2006/10/03 01:17】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]
やすさん、
そう言えばミクシィは放置プレイやったですバイ...。

今度また覗いときますんで...。
【2006/10/03 01:18】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。