本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はイロイロとしよったら、仕事帰り釣行に行き損ねたですバイ...。



プロでもナカとに毎日釣りしてもね...。





で、家に帰り着いたら、マイデスクの上にコレ見よがしに小包の山の積んであったっですバイ。





秋のスズキシーズンに向け、タックルの補充に及んだワケですバイ。




タックルハウス(TACKLE HOUCE) Tuned K-TEN TKLM9/11
タックルハウス(TACKLE HOUCE) Tuned K-TEN TKLM9/11



まずは「TKLM9/11」ば2本補充。





ラウリスメインで行くとは変わりナカですばってん、よりオールラウンドで活躍してくれるTKLMの働きも見逃せんトコですバイ。


12cm以上のルアーは去年から特にロストも無いし、現状で補充の必要ナシと判断。

ラインナップは

コモモ SF125
コモモ・スリム SF130
グース SF125
コンタクト・フィード シャロー
M 168
TKLM・12/18
アローヘッド 120S

と、まぁこんな感じ。


シンキングペンシル依存症で、ミノーば投げるコトが案外少なめなワタクシめですばってん、一応色んなケースに対応できるごと、オプションとして用意しとっとですバイ。





んで、お次はライン。


前回の大規模閉鎖水域探索の後半で、アルテ改に巻いてあった「DURA・AR-C」の1.2号ばライントラブルが原因で30mカットするハメになったっですばってん、その影響で巻量の極端に少なくなったアルテ改が使えんごとなっとったっですバイ。



ソコで巻替え準備。




ついでに、今年大型青物用にとツインパ投入と同時に巻いた「X-WIRE」の2.5号ですばってん、大型どころか青物自体釣りきらん上に、試しにスズキ狙いで使ってみたら、ラインの太さが抵抗になってルアーの飛距離の格段に落ちたっちゅうコトもあって、この際ツインパも併せて巻替え。









デュエル(DUEL) X-ワイヤー 200m
デュエル(DUEL) X-ワイヤー 200m



今回チョイスしたのも、やはり「X-WIRE」。


「DURA・AR-C」のタフさには脱帽したですばってん、やっぱりナイトゲームメインとなるスズキ狙いに於いて、その視認性の低さがアダとなるっですバイ。

常夜灯周りやったら何となく見えるっですばってん、影や闇の中ではラインば探すとに一苦労すっとですバイ。


「X-WIRE」のブライトイエローは、バッチリ見えるワケじゃナカですばってん、ボンヤリと「コノ辺かな?」っちゅうとが分かりますけん、それだけ釣りに集中できるっですバイ。



トータルバランスじゃ個人的には「DURA・AR-C」の方が上って思いますばってん、視認性の低さがやっぱり命取り。

その次に信頼しとる「X-WIRE」にしたっちゅうコトですバイ。




アルテ改に0.8号、ツインパに2.0号。




元々はスズキ用は'05バイオのポジションですばってん、先日オハナシしたとおり、現在メーカーメンテにてO/H中。


復帰は恐らく来月初頭...。


ソレまではアルテ改とツインパに頑張ってもらおうっちゅうコトですバイ。






しかし、「X-WIRE」ば巻きよって思うたっですばってん、表記は「0.8号」ってなっとるっですばってん、「DURA・AR-C」の1.2号に比べても同じ位か、むしろ太い!!



ま、あくまで「参考号数」とメーカー側も表記しとっですけん、あんまりアテにならんトコですばってん、ワタクシめは細さよりも「強さ」ば重視しとっですけん、強度さえ十二分に発揮してくれればソレでヨカっですばってんねぇ...。
(この「太さ」ば見た時に、X-WIREに1.0号の設定のナカ理由の何となく分かった気のしたですバイ)













...てなワケでとりあえずは週末の準備は整ったですバイ。



日曜は朝からヨメから予定ば入れられとっですけん、明日の夜から明後日の朝にかけての釣行になりますバイ(ヨメ公認)。


潮周りも理想的。


さて、ドコに行きますかねぇ~...。
(コレだけ引っ張って平気でエギングに行ったりする人間ですけんねぇ~)


スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。