本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も懲りずに仕事帰り釣行。



狙うはもちろんメバル。




ただ今夜は本番の北征の控えとっですけん、時間は90分と定めて釣行(十分デスか)。







ポイントは常夜灯の2本奢られた漁港。

前回、意外と良型の立て続けに上がったポイント。


ただ、今日は近場の施設に灯りの点いてヒト気のあって、何投かしても反応のなかったですけん、恐らく警戒して近付いてきとらんやったっちゃナカでしょうか?




仕方ないんで元々渋めな港内を攻めてみることに。




相変わらず、ワームのオシリば数匹がチェイスしてくるとは確認できるっですばってん、バイトしてくる気配が無い...。




と、どこからか細長いシルエットが数匹近付いてきては併走しよる。

何やろかと目ば凝らして見てみたら...。




「ヒイカ」バイ。

大規模閉鎖水域に生息する細長~い小型のイカですバイ。

ただ、ジグヘッドが常夜灯の灯りば拾って「キラっ」と光った瞬間に、クモの子を散らすように逃げて行ったっですバイ。

コレはエギングでもしてみるかとも一瞬思ったですばってん、所詮2.5号のエギと同じくらいの大きさですけん、やってみる価値も無いか...。





とりあえず超小型の豆バルが4~5匹釣れた(10cm以下とコマすぎですけん写真は割愛)ところで、前述の施設の灯りの消えたっですバイ。

コレは狙うしかナカバイ。



で、テクテクと歩いて行きよったら、案の定、ポチョンポチョンとライズしよるバイ。



ナニはともあれキャスト開始。




が、アタリはムチャクチャあるばってん全く乗らんっですバイ。

小型のフィッシュイーター独特の「金属的」なアタリばっかりですけん、恐らくサイズは先ほどと同じ程度。



で、やっぱり釣れるとは同じくらいの型。




と、2~3匹釣ったところで湾内のポイントにアングラーが1人登場。

ヒュンヒュンと軽快にキャストしよらすばってん...。


大変申し訳ナカですばってん、ソコはさっきワタクシめが散々叩きまくったばっかりですけん、釣果は望めんって思いますバイ。






...案の定、20分ほどで引き上げて行ってしもうたですバイ...。

もうちょっと粘るごたったらこの場所ば譲ったとにねぇ~...。







そんなワタクシめの場所もアタリの遠退いてタイムアップ。



15cm以下は写真に撮らん」と決めとっですけん(容量があっちゅう間に一杯になってしまいますけんね)、今回写真のナカっちゅうコトは15cmオーバーが1本も出らんやったっちゅうコトですバイ。

いつもの「ぽぽぽぽぽん」も、15cm以下っちゅうコトで封印。
(特に意味はナカですばってん)






結論として、やっぱり自宅近所の方が型は良さそうですバイ。

ソレが分かっただけでもイイか...。






<今日のタックル>

ROD:GRAPHITE-LEADER FINEZZA GOFS-792ULS
REEL:SHIMANO BIOMASTER 2000S
LINE:BARKLEY FIRELINE-CRYSTAL 4lb
LURE:FINA ジグヘッド「まっすぐ」 1.5g、1.25g
     OFT スクリューテールグラブ オレンジ
     SMITH メバーム パンプキングリーン、グロウ

スポンサーサイト



90分と聞いて一瞬ドキッ!

ラウリス防波堤に当てて傷つけました。。
思い切ってマジョラーカラーにリペイントしようか思案中です。
明日の夜はまた行くんですね?
更新楽しみに待ってます!
【2006/12/22 23:04】 URL | ジョニー #-[ 編集]
状況を察するに私のメバルデビューの場所ですばい。確かに外側のほうがサイズが大きいですもんね。
ちなみにそこは朝夕にトップチヌも楽しめますばい!夏前に探る価値ありですよ。
【2006/12/22 23:35】 URL | ヤマヒコ #-[ 編集]
ジョニーさん、
90分と言えば、ラ○ホテルの休憩じゃ短いし、ヘ○スやソ○プ、デ○ヘルで考えたら「VIPコース」に匹敵する時間ですバイ...。

ラウリス、塗装面はそう強い方じゃナカですもんね。
ワタクシめのラウリス部隊もアチコチ塗装が剥げて満身創痍状態ですばってん、仕事はキッチリこなしてくれますけん、そう気にせず使いよっですバイ...。
でもリペイントも面白いかも知れんですね。




ヤマヒコさん、
今年の夏前か夏か秋口か(記憶が曖昧)、夕暮れ時に「ワームでキスば釣ろう」とトチ狂うてキャストしよった時に、先のほうの下げで現れたサンドエリアでMリグだかトップだかで恐らくテヌば狙いよる2人組のアングラーば見かけたコトのあっですばってん、ひょっとしたらヤマヒコさん達やったっですかね?
だとしたらニアミスしとったっちゅうコトですたいねぇ~。

場所はズバリ間違いナカでしょう。
世間は狭かですバイ...。
【2006/12/23 17:49】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。