本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の更新の最後の方にもぺロッと書いとったですばってん、ノドがジリジリと痛うしてデスね。


夜中も何かソレでよく眠れんやったですし、朝起きたら喋るのがツライ...。



お茶なんて飲んだら、パニックに陥りそうなワケですよ。







で、ヨメのススメで数十年ぶりに「耳鼻咽喉科」に通院する事に。



去年か一昨年も、正月明けにノドからヤラレてそのままズルズルと風邪引いていったっちゅう記憶のあっですけんね。

注意しとっても風邪は引いてしまうもんですばってん、体調悪いのはイイコトじゃナカですけんね。

早めに処置。






で、病院に行ったら年明けにも拘わらず、翁様やら婆様やらがひしめいとるワケですバイ。

病院なのに乾物屋のニオイの立ち込めとるとは何でやろう...?



保険証ば出して受付済ませて、呼ばれるまで30分。


ようやっと医者と対面。








医者:「夕べはイビキかいて寝とったでしょう?」


ワタクシめ:「ハぁ?」


医者:「イビキかいて寝たら口の中の乾き易くなるけん、気をつけとって下さい」


ワタクシめ:「ハぁ。」








...なんかようワカランですばってん、何にしろノドの奥の粘膜部分が腫れ上がってマッカッカ。

ただ、そぎゃんコトはわざわざ医者から言われずとも30数年生きておれば分かるコトですバイ...。

ウイルスか何かにヤラレとったとか、ソッチの方が気になったっですばってん...?



その後若いナース(無愛想)に誘導されて、鼻から吸引機突っ込んで3分、その後ノドにしょっぱい霧ば噴霧すること90秒、最後に医者の手でイソジンの原液ばノドに塗ったくられて終了。




んでナニ?

原因は「イビキ」っちゅうコトなのか?




そんなの毎晩だぎゃ~。




んで、診察料は3300円!!

ヨカ商売ですバイ...。






で、とりあえず医者から処方された抗生物質ば呑んでから、一日布団の中でゴロゴロとしとったら、腫れは随分引いた模様。



西洋医学ってスゴイ...。








大事ばとって釣り初めはまたもや延期。


焦らずともサカナは逃げんし、釣れん事実は変わらんバイ...。





で、この調子じゃ明日の夜もヨメが出してくれるか微妙なトコ。

楽しい釣行に備えて、体調管理はキチンとしましょうねぇ~...。



スポンサーサイト



 それは、それはしっかり休んでくださいな。
たっくさんがいないと海の生物たちは、ほっとしていることでしょう。
 おいどんも、腰痛のためしばらく釣りをやすんどります。
 この痛みが取れた日にゃ~
獲物どもを刈り獲って、死の海とかしてやるつもりです。
【2007/01/05 21:09】 URL | まつしん #0ecWsDRU[ 編集]
まつしんさん、
腰はヤバイですもんね。
ワタクシめも持病ば持っちょりますばってん、再発したら釣りどころじゃなくなっけんですねぇ~...。

お互い養生していきましょう。
「死の海」にできるかどうかはワカランですばってん...?
【2007/01/05 23:02】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。