本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はコマかサカナば相手にする事の多かけん、
当然、タックルも小型化してくっとですよ。


で、小型リールっちゅうたら
「DAIWA EMBLEM-S 1500C」
しか持たんとですよ。

で、ラインば巻き直したりとかしたら、2日くらい使えんじゃなかですか?
フロロもナイロンも「即日OK」ってなワケにはイカンですもんね。

今使いよるエンブレムもこないだフロロカーボンに巻き替えたばっかいばってん、どうも巻き量の少なすぎたごたっ気のすっとですもんね。


そこで、新リール追加を検討。


とは言え、最近はメバリングブームと相まって、専用品も出揃ってアイテムは多彩。
5~6万円なんてハイエンドモデル(ダイワは一足先にデフレ脱却狙っとっとですか? どれも夢のごたっ金額バイ)もゴロゴロしとる。
ばってん、そこは「当然貧乏アングラーたっく」。
実用モデル「アルテグラ」や「バイオマスター」なんかも微妙に手が出んとですバイ。

やけんって、ポイントなんかのワゴンセールで客寄せに置いとる「ライン200m付」とかのリールはドブ捨て銭と同じ。
ワタクシめも以前、ダイワの「スプリンター2000」って糸付きリールば買ってメバルしよったですばってん、ハンドルガタガタ、ドラグはナマクラ、ベールも遊びっ放し。
こりゃ使えんバイ。

ばってん、カネのナカ事には違いない。

う~ん。 何かヨカリールのなかかね?





で、


「うおぅ。 あるたい!!」



思いついたとは

「Abu・Garcia」

バサーの御仁なら知らん人は居らんくらいの知名度。
が、存外に安い。





何で?




チャイニーズ製やけん?







まぁ、ヨカさ。

てなノリで落札(byオークション)。

機種は「301M
多分、ダイワあたりで言うところの1500~2000番くらい。

7ボールベアリングでマシンカットハンドル付。
見た目も悪うナカし、ベール&ハンドル共遊び・ガタ無し。
しかも替えスプール付。


気になる事って言うたら...。

...グリスが硬い?

せっかくボディは軽か(195g)とに、ハンドルは微妙に重い。


一旦、洗浄してグリスアップし直さんばかね?




で、ラインを巻いてみる。
本スプールには
ダイワ「ハイドロファイン 0.6号」 110m。
替スプールには
ユニチカ「シルバースレッド・アイキャッチ 3lb」 150m。










060124_1258~01.jpg







ふむ。

巻き取りにややバラつきのあって、中央が歪んでる。
トラブルの原因にならんやったらヨカとばってん...。














で、実戦投入。







風強っ!!





しかもなかなか日が落ちん。
辺りが暗くなりだしたとは18時30分頃。

ワタクシめの仕事はそんなに夜が遅くなる仕事じゃなく、
あんまい遅うなったら会社帰りに釣りしよるとのヨメにバレてしまうバイ。




とりあえず魚影の濃かポイントでキャスト。
ラインはPE。









ライントラブルの嵐。








向かい風にキャストしよるけん当たり前さね。






で、魚影は薄かばってん風裏のポイントへ移動。

何にしろ時間のナカバイ。


気を取り直してキャスト。


















ぽぽぽぽぽん














くあっ!!





060124_1903~01.jpg


060124_1907~01.jpg



まぁ、コマかばってんヨカっちゃなかかね?


リールの使い勝手は大変良好。
硬めに感じたグリスもデッドスローリトリーブには意外にもピッタリバイ。

PEライン使うことで、飛距離は格段に向上。
今まで2gで20mくらいの飛距離やったですばってん、
PEでの飛距離は軽いキャストで30m超。
ラインにもマーカーの付いとるけん、どのくらい飛んだかも一目瞭然。

アタリの出方やファイトは...
フロロとそがん変わらんでした。

今日は時間もナカし、そそくさと納竿。


これからイロイロ問題点も出てくっかも知れんばってん、
とりあえずは合格点じゃなかですかね?



<今日のタックル>

ロッド:POINT-BAY METABOLIC-RV 662ULS
リール:Abu-Garcia 301M
ライン:ダイワ ハイドロファイン 0.6号
リーダー:モーリス ノガレス・バス・フロロライン 8lb
ルアー:DECOY メバルNight(0.9g)
    オーナーばり シラス疑似餌
スポンサーサイト



たっくさん、ABUはメイド・イン・スウェーデンですばいー。

最近はスピニングの開発に力ば入れよらんごたるですけん、中国の工場で作りよるとじゃなかですかねー??


今でこそ国産のリールが最高!な時代ですけど、
昔はダイワもシマノもアブのパクリみたいなもんやったごたっです…。

オイドンも初めて購入したベイトリールがアンバサダーの2500C(2万5000円くらいだったような…?)やったですけん、
ABUにはチョットばかり思い入れのあっとですよねー。

そいでも、最高位機種のABUは某有名バスプロのファンくらいしか使いよらんごたるイメージのありますけど…。

メチャクチャ高かですしね(汗)
【2006/01/24 22:33】 URL | 長満野郎Aチーム #JalddpaA[ 編集]
長満野郎Aチームさん、
そうそう。
北欧の雄ですもんね。
ばってん、リールフットに
「Made in China」って誇らしげ(?)にシールの貼ってあったですバイ。
やっぱい、バサーの皆さんには思いのあるメーカーですよね。
ワタクシめのごたっ「なんちゃって釣り師」にはその偉大さの一つまみほどしか理解できとらんとですバイ。
何にしろ、今回買ったシリーズは安うしてヨカですバイ。
【2006/01/24 23:04】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]
なぬ、ご存知やったですか…。

こりゃ失礼したですばいm(__)m


そういえば、激安餌木の「ダートエ○ジェル」もメイド・イン・チャイナらしかですねー。

不良品の多からしくて、なんでも鳥毛の片方しかなかったりするとか…。

しかも毛のなか面ばパッケージの裏向きにして誤魔化しとるとか(笑)

釣れればなんでも構わんとですけどねー。
【2006/01/25 01:57】 URL | 長満野郎Aチーム #JalddpaA[ 編集]
長満野郎Aチームさん、
大陸生まれの商品って、良くも悪くも大味なツクリのもんが多かですもんね。
羽根の片一方付いとらんでも「まぁヨカさね」ってなノリで出荷しよるに違いナカですバイ。

【2006/01/25 23:11】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。