本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ま、別に「お忍び」と銘打つまでもナカっですばってんねぇ~。


フツーに「仕事帰り釣行」でもヨカっでしょうばってん、気持ち的に何となく「お忍び」的な感じになっとですバイ...。

ナニがそんなにウシロメタかとやろうか...?








で、日があるうちに仕事も終わって、とある磯場へ。


自分自身ココで実績はナカし、この辺りの磯場でエギングしよる御仁も見たことナカっですばってん、あえてチョロチョロと竿出ししてみることに。

考えるだけじゃ始まらんですバイ。











若干の向かい風を裂くようにエギ王Q浅をキャスト。




















ボトムまで落として2段シャクリ。




















3秒後に3連続ダート。




















3秒後に2段シャクリ。



















3秒後に3段ダート。


























チェイスしてくるクリーミーコロッケサイズ(胴長:人差し指大)が2~3ハイ見えたですバイ。


居っとは居っとやねぇ~。



が、どうせ釣るならもうちょっと大きかヤカラがヨカですバイ。







気を取り直して、若干の向かい風を裂くようにエギ王Q浅をキャスト。




















ボトムまで落として2段シャクリ。




















3秒後に3連続ダート。




















3秒後に2段シャクリ。



















3秒後に3段ダート。


























激しい重量感!!




















軽く聞きアワセ。




















ぐ~ん、ぐ~ん





















くあっ!!

































沈み根の裏側、根に潮の直接当らん場所から猛然とエギに飛びついて来たとの丸見えやったですバイ。






あぁ~。 サイトって楽しかねぇ~。


























400♀



サイズはまずまずの400g。



今回は娘の誕生に合わせて(ついに)購入したデジカメで撮影してみたですバイ。

やっぱりキレかね。




ちなみにデジカメ買うのに、「フィネッツァ」と「クーカイライト」ばヤフオクで売り捌いてしもうたですバイ。

「フィネッツァ」は、普段通うフィールドで使うにゃ、ちと長過ぎたですし、「クーカイライト」は元々タダやったですばってん、フニャフニャで使いこなしきれんやったですもんね。

旅立つべくして旅立って行ったロッド達ですバイ...。

2本で意外と高値で売れたですけんね。


デジカメ+メバル用ロッド「月光」まで買えたですバイ。

「月光」はまだ使っとらんですばってんね。





ハナシは若干逸れたですばってん、今回ももちろん「お忍び釣行」っちゅうコトで、ミズイカには記念撮影後、再び海にお帰り頂いたですバイ。

メスやったし、子孫ば増やしてもらわんばですけんねぇ~。



















が、その後がなかなか続かんとですバイ。

















日も暮れ、ヤキモキしよったトコにようやっとナゾの重量感。























軽く聞きアワセ。

























ぐ~ん、ぐ~ん



























くあっ!!





























ほぼ無抵抗で海面滑走。
















200♀



200グラムのまたもやメス。



サイズが伸びんのは、このクラスの群れしか居らんのか、ハタマタひとえにワタクシめのウデの未熟さの裏返しか(間違いなく後者)。







記念撮影してリリース後、何となくウデもダルくなってきたんで納竿。



















お忍びであり、型もコマかったですばってん、結果が出たっちゅうとが何より嬉しかったですバイ!!














またコソっとエギりに行こうっと...。


















<今日のタックル>

ROD:GRAPHITE-LEADER CALAMARETTI GOCS-832MH
REEL:SHIMANO BIOMASTER 2500S
LINE:SHIMANO DURA・AR-C EGINGER 1.2号
LURE:YAMARIA エギ王Q浅 3.5号、4号
          エギ王Q 光宮 3.5号
          エギ王Q DK 4号
     TSURIKEN DART-FORCE 3.5号
     BREADEN EGIMARU-F 3号
     DUEL アオリーQ・プレミアム 4号


スポンサーサイト



地面に置いて撮影後にリリースですか・・そのメス・・・子孫なんか残せませんよ。
【2007/03/28 20:14】 URL | とおりすがり #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/03/29 00:59】 | #[ 編集]
短い時間でもしっかり結果をだされるとはさすがですばい。
とおりすがりさんが仰るようにリリース前提でしたら、地面に置いたり、手で触ったりしないほうがよいかと私も思います。スズキを愛でるたっくさんならわかっていただけると思います。
【2007/03/29 01:06】 URL | ヤマヒコ #-[ 編集]
お子さん可愛いくてたまらないでしょ。
僕もそんな時代をすごして来ました。
その娘も今は中学2年生・・・赤ちゃんの頃
とは別人のような言葉使いです。
それでも子供は可愛くてたまりませんね。
【2007/03/29 22:43】 URL | オニさん #vHaYES/A[ 編集]
初めまして。ロンと言います。

この度爆速ブロガーに参加させて頂くことになりましたので、ご挨拶に伺いました。

爆速ブロガーの質を下げないように更新がんばります(笑)


宜しくお願い致します。





【2007/04/15 10:09】 URL | ロン #-[ 編集]
とおりすがりさん、
ヤマヒコさん、

おっしゃる通りですね。
一応、水溜り的な場所にゆっくり下ろして写真撮影したっですばってん、日差しで加熱しとったでしょうし、イカにとっちゃ過酷な状況であったコトは間違いナカって思いますバイ。

激しく反省...。


しかし、このテのビミョーなサイズって地面に下ろさず写真撮るっちゅうとは難しいですもんねぇ~...。





オニさん、

子供可愛いかデス。
いつかは「臭かっさクソオヤジ!!」とか熱い暴言ば吐き捨てられる運命にあるコトは分かりきっとるっですばってん、アヤせば無条件にニコニコと笑顔ば返してくれる今の時期ば大切にせんばですねぇ~...。




ロンさん、

わざわざこんなクソブログにご挨拶に出向いて頂いてアリガトウゴザイマス。
既にお気づきかとは思いますが、子育て没頭中の身でありまして、釣行はおろか、更新すらままならん状況であるワケですバイ。

ソレでもタマには更新しますけん、ワタクシめの方こそ「爆即ブロガー」の名ば汚さんごとネチネチ努力していきますバイ。
【2007/05/22 01:57】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。