本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気が付いたら、1月の最後の週末バイ。



去年の今頃はほとんど釣りに行けんやったですばってん、
今年はお蔭さんで何とかボチボチ釣りに行けよっとですばってん、
最近はほとんどメバルばっかい釣りよったっですばってん、

















やっぱいスズキば釣りたかバイ!!














土曜日の朝、南部戦線で友人Dが玉砕した報を聞いて、

「南部に利あらず」

と思うたワタクシめは、北に進路を取ったワケです。



今年に入ってランカーば量産した南部も先週から反応がのうなって、
ほぼ制圧が完了した感じ。
っつーか、友人Dが釣り倒した感じ。

第一次北征とでも言いましょうか?

ヤツらは北上しよるに違いナカバイ。
ん~ならソコで迎え討とうっちゅうハナシですバイ。














潮周りは大潮初日。
にも関わらずマイナス潮位。

「こりゃ、時合いは極端に短かかも知れんバイ」

で、下げが流れ出したであろう時間ば狙って現場到着。







おりょ? 流れよらんバイ...。






で、若干時間ば潰してみる。







今回のファーストチョイスルアーは、
Little-Jackの「RAULIS」。

1.5軍スタートで、今日釣果が上がれば1軍ルアーへの昇格が決まる。
釣果が無ければ徐々に降格。

デカかばってんねぇ~、釣れるとかね?






現場は、流れはそうナカばってん潮位は明らかに下がいよる。





とりあえず、暗がりから第一投。

















ごごんっ












うおぅっ!!



















あ、イカン!!
メバリングばっかいしよったけん、ついつい巻き合わせしてしもうたっ!!

掛かりの悪かバイ。
一瞬、テンションの抜けそうになった!!


「あぁ~そうやった、シーバスは合わせばキチンと入れんばやった!!」

で、ロッドば煽った瞬間...




ふッとテンションの抜けて、ルアーの飛んだ。




「終わったバイ...」





まぁ、居るとはわかった。
んじゃ、釣るだけバイ。




少し位置ばずらして第二投。










28gあるけん、よう飛ぶバイ。



















ごごんっ















うおぅっ!!

今度はガッチリ合わせば入れたバイ!!














うおぅっ!! 久々に味わうトルクのある走りバイ!!









淡々とタモ入れ。














64cm_2kg


64cm、2kg。

痩せてもおらんし、産卵にカンケーナカ個体やろうか?
丸々してパワーのあるヤツやったバイ。


何にしろ、とりあえず1月に1匹釣れたとは大きかバイ。

んで、この「RAULIS

使えるバイ!!

直後にも1バイト拾ったばってん、エラ洗い一発でフックアウト。
何か知らんばってんヨカとやろうね。

少し離れた場所でブルースコードば投げよった友人Dにアタリが一回もなかったとば考えたら、十分有望な戦力になるバイ。

有無を言わさず1軍ルアー入り決定。










が、その後アタリがまったく無くなる...。














意を決して、拾八南部氏御用達の極秘ポイントへ。


くあぁ~。
真っ暗バイ。




ようこがん場所で一人で黙々釣りのできるバイ。
冷えジゴのワタクシめはティンティンのいつもの1/2くらいの大きさに縮んでしまうとですバイ。









時間はすでに1本目ば出してから4時間ば経過しようとしよる...。
投げ続けんば釣れんけん、とりあえずキャスト。




RAULISはデッドスローで引いても水面直下ばヌラヌラと艶めかしく泳ぎよるバイ。
「S字系ルアー」独特のスライドアクショn...
























ごごんっ













うおぅっ!!














強烈に流れの中に突っ込んで行きよるバイ!!

明らかにデカか!!


完全に本流に入られてロッドが撓る。
あぁ~...。




テンションの抜けた。

ルアーが無事やったとがせめてもの救い。













RAULISの破壊力はよく分った。
ばってん、ロストしたら補充の難しか。

で、真打ち登場。
ブルースコード90C。
実力は折り紙付き。
まぁ、最悪ロストしても手に入り易かけんねぇ...。

今度は若干今のポイントば外してキャスト。





そこからデッドスロー。



















ごごんっ














うおぅっ!!














今度はガッチリ入ったバイ!!

さっきの教訓ば活かして本流に入られんごと強引に寄せる。

















64cm_1.5kg


久々ブツ持ち。


64cm、1.5kg。

さっきんとに比べたらほんのちょっと細かばってん、そいでもナイスプロポーションバイ。














その後、潮どまりば迎えてゲームセット。

結果、
「RAULIS」で4バイト1ゲット。
「ブルースコード90C」で1バイト1ゲット。





第一次北征はワタクシめ的には大勝利。
友人Dは...。











<今日のタックル>

ロッド:SHIMANO GAME AR-C 906
リール:SHIMANO '05 BIO-MASTER 4000
ライン:Barkley ファイアーライン 30lb グリーン
リーダー:お買い得シーガー フロロカーボン 5号
ルアー:
 リトル・ジャック  ラウリス
 マリア       ブルースコード90C 
            ブルースコード90V




戦没者:ブルースコード90V(オレンジゴールド)
スポンサーサイト



2本でたすか!
シンキングペンシルに食うとは、今に時期にしちゃ魚のやや浮いとるごたっすね。
ベイトはおったですか?
【2006/01/29 20:30】 URL | 拾八南部 #-[ 編集]
拾八さん、
スズキはフワフワ浮いとるごたったですバイ。
1本目の出た時にはライズしよったですもんね。
ベイトはエタリのコマかとの居ったごたっですバイ。

今考えたら、沈めて狙うたらもうちっと数の伸びとったかも知れんですバイ。
【2006/01/29 20:44】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]
なにー、釣れたですかー!
羨ましか…。
オイドンはソン頃、アルコール飲料ば飲みよったです。

前回釣ったときはオイドンもブル公やったですけん、普通に釣れるごたっですばい。
【2006/01/29 22:20】 URL | 長満野郎Aチーム #JalddpaA[ 編集]
長満野郎Aチームさん、
ワタクシめのごたっヘナチョコでも釣れてしもうたけん、多分フツーに釣れるっですバイ。
例年、こがん早う釣れよったですか?
浮きシーバスの多かけん、産卵がまだなのか、随分前に終わったとか...。
ナゾですバイ。
【2006/01/29 22:44】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]
どがんですかねー??

たしか、去年は初釣りでスズキの姿だけは確認できたとですけど、そのあと1月は行かんやったですけんねー…。

二月に入ってからは結構揚がり始めよったごたるですけん (オイドンは一匹も釣れんやったですけど) たしかに今年は若干早かとかもしれんですねー。

ところで、南部の爆釣ポイントはもう終わったとですかね~??
近々、三度目の正直ば起こしに行こうかと思いよったとですばってん…・。
【2006/01/30 18:35】 URL | 長満野郎Aチーム #JalddpaA[ 編集]
長満野郎Aチームさん、
友人Dのハナシじゃ沖に向かってナブラの移動しよって、ルアーばキャストしても移動の反対方向やけんかどうかは知らんですばってん、ノーバイトやったらしかですバイ。

ライズもありよったらしかけん、終わってはおらんと思いますばってん?
どがんでしょうか?

長満さんなら獲れると思いますバイ。
ワタクシめや友人Dのごたっヘナチョコじゃ獲りきらんやったですバイ...。
【2006/01/30 22:23】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。