本能のままポイントに立ち、無策の釣りを繰り返す...。   ポンコツ管理人「たっく」は今日も行く...。        Since 2005/12/20

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もヨカ天気やったですバイ。




最近、毎週金曜日の夜に実施してる「北征」ば、
今回は潮周りの悪さで見送って土曜日に変更したっですバイ。



で、今から実際出向くワケですばってん。









前回の北征は玉の柄のウチ壊れたり、本年度MVP級の活躍ばしたラウリスの「マイワシオレンジベリー」ばロストするっちゅう憂き目にあったワケですよ(「第八次 北征。 0317」参照)。


で、今回はまたカネのかかったばってん、戦力の再構築ば行なったっですバイ。



玉の柄はPROXの 「剛TE500」
ヤフオクで落札。
深紅のボデーでしっかりとした造りバイ。
今まで使いよったタカミヤの「玉網つき2000円」のナマクラ玉の柄とは違うバイ。


で、肝心のルアー。


今年のスズキの釣果(3/25 19時現在)
  18本

のうち、沈下鉛筆の釣果が全体の95%ば占めとるワケですよ。

内訳
  ラウリス:13
  ブルースコード:2
  ワンダー80:2
  サスケSF95:1

ラウリスが群ば抜いとっとは言うまでもナカですバイ。


信じて使い続けよるともあるでしょうが、歴然とした釣果の差はワタクシめと行動ば共にしよる友人Dも認めるところ。


で、やはり沈下鉛筆軍団の強化が釣果ば伸ばすヒケツのごと感じたワケですよ。

他の御仁方は何と仰るかワカランですばってん、ワタクシめには沈下鉛筆がワタクシめの釣りスタイルには合っとるごたっですバイ。





戦力補強の結果...

沈下鉛筆。



ラウリスに軸ば置いた補強ですバイ。

ラウリス
・サンバーストゴールドレッド
・マイワシオレンジベリー
・コノボラ
BOA120

現状はこんな感じ。

今回の北征には間に合わんやったですばってん、更なる強化策ば講じとっとですバイ。

次回の北征の時には投入予定ですバイ。





さて、今回の北征はどんな結果になるのやら...?
スポンサーサイト



今日は潮もソコソコ動くですけん期待大ですばい!
健闘祈っとります♪
【2006/03/25 22:16】 URL | 長満野郎Aチーム #JalddpaA[ 編集]
初めまして。とあるリンク経由で辿り着きました。長崎弁の釣行、いつも楽しく拝見させて頂いてます。自分は浮上未納が好きなのですが沈下鉛筆はどのように引いたらいいのですか?だだ巻きですか?(ド素人の質問ですいません)
【2006/03/26 00:21】 URL | シーバス初心者 #1Nt04ABk[ 編集]
あいかわらずのランカーハンターぶりに自分の実力のなさを痛感いたしましたばい。
おいどんはあの場所から狙ったことがほとんどないんで、たっくさん達が来てない時にチャレンジしてみますばい。
【2006/03/26 15:26】 URL | 拾八南部 #-[ 編集]
シーバス初心者さん、
この読みにっかブログば見てもらえるだけでもアリガタかことですバイ。
さて、沈下鉛筆の使い方なんですが、ワタクシめは特にジャークやらトゥイッチやらってムダなアクションは与えんで、ただひたすら棒引きですバイ。
潮の流れるイキオイで速度ば変えんと、あっさり根掛りすっですばってん、なるべくゆっくり目に引いてやれば効果テキメンに感じます。
ワタクシめも最初は扱い方のワカランで根掛り連発→ロスト連発やったですもんね。
最初は練習のつもりで、中古品でも安か沈下鉛筆ば大量入手(2~3本でヨカって思います)して、コツコツ練習あるのみですバイ。
今やワタクシめも、よっぽどの状況でナイ限り、どこ行っても最初っから沈下鉛筆ば投げますもんね。
役に立ったでしょうか?
【2006/03/26 20:10】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]
長満野郎Aチームさん、
キタは熱かですバイ。
ライズは多かったですばってん、ワタクシめ達のお粗末な釣り方じゃバイトすら取れんやったですバイ。
長満一族なら一掃しとったかも知れんですばってん...。
来週は潮周り的にも期待できますバイ。
久々出て来んですか?



拾八南部さん、
あん場所は意外と侮れんとですよ。
80UPも2~3本出したですし、70オーバーならその倍くらいですバイ。
拾八さんのウデなら、さらに倍くらいは出せるっちゃナカでしょうか?
【2006/03/26 20:17】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]
たっくさん
ド素人の質問に回答ありがとうございます。ド素人でも使いやすい浮上未納と比べてどの様に使ったらいいのか、どの教科書にも書いてなくずっと謎でした。バス釣りの御仁に聞くとジャークとかトゥイッチとか意味不明。実際明るい所で引いてみると沈下なのに浮いてスーッと流れてお前はそれでも沈下か?そんな動きで釣れるとか?とずっと悩んでました。

「根掛かりに気を付けて棒引き」誰も教えてくれなかった分かりやすいアドバイスありがとうございます。
【2006/03/26 22:39】 URL | シーバス初心者 #1Nt04ABk[ 編集]
シーバス初心者さん、
どの疑似餌も、基本的にタダ巻きでも釣れるごと出来とっとですバイ。
バス出身の御仁方はバスの習性の「リアクションバイト」ば誘発させる為に、アクションば加えたがるヒトの多かごと思うっですばってん、バスに比べたらシーバスは警戒心のカタマリのようなサカナやけん、あんまり派手なアクションじゃスレてしもうたり、見切られたり、あきらめ(?)られたりするけん、明るか時以外はスローなタダ巻きがどのタイプの疑似餌でも一番ヨカって個人的に思いますバイ。
ただ、それぞれケースによって違いますけん、例えば昼間なら少し早巻きにせんば見切らるっしですね...。
沈下鉛筆にせよ、沈下小魚にせよ、「根掛りせん程度のゆっくり巻き」が一番ヨカとはマチガイナカって思いますバイ。
同じゆっくりでも、場所によっては根掛りすっですバイ。
例えば河口なんかの汽水域は塩分濃度の低いけん、外洋に面した完全海水の場所に比べたら、浮力のカンケーで沈みの早かですけん気を付けて下さい。

簡単な補足ですばってん、アタマの片隅にでも置いとって下さい。
【2006/03/27 00:10】 URL | たっく #Gunbb4dY[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 「たっくの小屋」@爆釣速報, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。